2012年7月12日

エアコンクリーニング繁忙期も折り返し地点くらいでしょうか?
真夏が近づいてきております。
そんな中、エアコンクリーニングの分解洗浄と一緒にエアコン室外機も高圧洗浄を頼まれるお客様が増加しております。エアコンクリーニング1
やはり節電の影響もあるかとは思われますが、お客様のお金の使い方もいい意味でどんどん変わってきてることがわかります。
そういったお客様のために、ご要望に応じておそうじ革命もいい意味でどんどん進化していきたいと思っております。エアコンクリーニング2
エアコンクリーニング繁忙期後半も三輪バイクで徹底力をモットーにクリーニングしていきたいと思います。
本日、杉並区にお住まいのご夫婦のエアコンクリーニングにお伺いしました。
エアコン室内機・室外機ともに高圧洗浄しましたが、室内機の熱交換器がホコリ・カビなどで目詰まりしている状態だったので、クリーニング後は風の出かたが変わってました。
お客様も実感して頂きました。
エアコンは、お部屋の空気を吸って、その空気にエアコン内部で温度を付けて吐き出す機械になります。
外気を取り込むのでは無いので、吸った量しか吐き出せないんです。
熱交換器が目詰まりして空気を吸わなければ、もちろん吐き出す量も少ないんですね。
エアコンの効きが悪い場合の原因こんなこともあるんです。
本日は、おそうじ革命のエアコンクリーニングサービスのご利用、ありがとうございました!
今後ともお困り事などありましたら何なりとご連絡お待ちしております。エアコンクリーニング3

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料