2012年9月9日

先日、定期清掃で、調剤薬局の床・フロアー洗浄とワックス掛けを行いました。
薬局はオープンしたてという事もありワックスをかける前から、床はピカピカしていましたが、土足履きのお店やオフィスで現状のキレイを維持していくには、洗浄とワックスは欠かせません。

まず、洗浄をする前にする事といえば、写真撮影です。床に直に置いてある物は全てどかさなければなりません。ワックスを塗った後、いざ物を戻そうという時に、物の場所がわからない?!など困らないよう、何枚も違う角度で撮影します。
撮影が終わると、物を移動します。
外や別室など格納スペースがある場合は、そこへ全て入れますが
格納スペースがない場合は、半分に寄せて、半分半分で作業進行していきます。
そしてまずは掃除機がけからスタート。

店舗のフロアー洗浄では、大きい机やテーブルなど、どかせれない物も出てきます。それらを傷付けない様、気をつけながら、ポリッシャーを廻していきます。もちろん角やポリッシャーで洗浄できないような所は手作業で洗浄していきます。
その後、吸水バキュームで汚水を全て回収して、綺麗なモップで仕上げ拭きをします。
おそうじ革命のフロアーワックスがけの他社との差別化は、仕上げモップがけをした後、ワックスを塗る直前に再度バキュームがけをします。
そうすることにより、ワックスにホコリや髪の毛が混入しないんです。
職業病ですが、私は、プライベートで色んなお店に行ったとき、床を見てしまうんです。良くあるのが、隅の方がワックスとホコリが混ざって固まっていて、すごく汚く見えるんです、こういうの・・・。
おそうじ革命のお客様には、ピッカピカの仕上がりを提供したい!
その一心で日々勉強しています。
たかが掃除、されど掃除!

薬局では医薬品や精密機械があるので、慣れてるフロアー洗浄ワックス掛けも普段より緊張度が増しますが、この日も無事任務完了しました。

薬局や医院・美容室など、清潔な空間を維持しなければならない、業種の依頼はすごく多いです。
僕たちにできることは掃除しかありませんが、精一杯喜んでもらえるよう頑張ります!床・フロアークリーニング

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料