2012年11月22日

どうも、こんにちは!おそうじ革命、ハウスクリーニングスタッフの北島です。
今回は、先日行いました世田谷区のキッチンお掃除での作業について書きたいと思います。ハウスクリーニング
一言にキッチンの掃除といっても、素材が違うと、作業の仕方は違ってきます。

例えば、今回の様な全面ステンレスの場合ですと、基本的に強い洗剤はNGです。
最悪の場合、かけた時点で変色してしまいます。

あまり汚れてなければ、さほど大変ではないのですが、これが汚れてると薄めた洗剤で何回かに分けて落とし、すぐに拭き上げなければなりません。
濡れたままの状態や、洗剤が残っていても変色します。

ステンレスにも種類もあり、ツヤがあるものと、ないものとでも、違います。

最近のオシャレなデサイナーズマンションとかですと、今回の様なツヤのないステンレス(ヘアライン加工)のキッチンが使われてる事が多いです。

やはり、見た目的にカッコいいのですが、普通に使っていても油跳ねの後がついたりして汚れやすく、傷も目立つのでキレイな状態を維持するのが元々難しいです。

正しい知識を持ってないと失敗や事故を招くので、キッチンお掃除をしてると体の使い方以上に頭を使う事の方が大事かと思います。

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料