2013年6月16日

こんにちは、おそうじ革命ハウスクリーニングスタッフの荒川です。
梅雨入りしたというのに全然雨が降らないなー、と思ってたら突如ツケを払うかのように降り始めましたね。ふと鏡を見ると、湿気で前髪があり得ない形にうねっていました。ヘアピンカーブを描いてました。

….髪だけに。

さて、そんなことはどうでもいいんですけど、問題なのは梅雨です。
我々にとっては不快な湿気と熱気も、カビにとっては最高の環境。今の時期から急速に成長をはじめ、家庭内の至る所に現れ始めます。

特に恐いのはエアコンです。

今の時期から使い始める方も多いですよね?
エアコンの仕組みは、ファンが回転することによりエアコン上部などについている熱交換器に空気を吸い込み、冷媒で冷やした、もしくは暖めた空気を吹き出し口から放出する、というものです。
なので冷房を使うとエアコン本体が冷たくなるので、どうしても内部が結露してしまいます。カビは、この結露の湿気と、空気中の塵や埃を糧にエアコン内部でぐんぐん繁殖していきます。

つまり、お掃除してないエアコンを使い続けるということは、カビの胞子だらけの空気を吸い続けてるということです。これって、とても恐いことではないですか…?
キッチンや浴室は、カビが出ればその部分をお掃除すればいいだけです。でも、エアコンはそうはいきません。ご家庭で出来ることはフィルタを洗うことや、市販のスプレーでお掃除するくらいです。しかも市販のスプレーはアルミフィンの腐食を招いたりとリスクも多かったりします。

前置きが長くなりましたが、つまり僕は今日、江東区は東陽町にてエアコンのお掃除をして来たんですね。

これがお掃除前のエアコンです。熱交換器に埃がついている以外は、一見するとカビなどついていない感じがします。ですが…エアコン分解!!
洗剤を散布し、高圧洗浄してみると違いは一目瞭然。黒くなっている所はすべてカビや埃などの汚れです。境目クッキリ
そしてこれがお掃除で出た汚れです。すごいですね。水に全く透明感がありません。濃縮されてます。汚水の...色が...
洗浄後はこんな感じです。いかがですか??お客様も大変喜ばれてました!
復活!!
今、エアコンのお掃除を検討しつつこの記事をご覧になってるあなた!

エアコン内部はカビと埃で汚れていること、そのカビの胞子の入った空気をエアコンは放出していること、その汚れた空気を我々は吸っていることがお分かりいただけたと思います。ご自身だけでなく、ご家族、ひいてはご友人にもこの事実をお伝えいただき、そしてこの機会にぜひエアコン洗浄をお試しください!

汚れた空気からみんなを守れるのは、この事実を知ったあなただけです!

あっ‼ちなみに、お掃除の効果を保つ抗菌防カビコートもございますので、そちらもぜひよろしくどーぞ!!

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料