2013年12月10日

12月‥鍋が美味しい季節ですね!

おそうじ革命スタッフの北島です。

街のイルミネーションも増えてきて、いよいよ2013年も終わるんだなぁと、気付かされます。

毎年、師走の忙しさが嬉しくて、12月はあまり休みを取らない様にしてるのですが、日々に追われながらも楽しく働かせていただいております。

僕等は、年間400〜500件くらいのお宅に上がらせてもらうのですが、写真フォルダを整理してると、今年も数々の汚れを落としてきたのが思い出されました。

今回はそんな中でも、特に苦戦した現場をご紹介したいと思います。

板橋区の中華料理屋さんの業務用レンジフードの清掃だったのですが、油の量と質と、とかく油が凄い!としかいい様のないほど、油!あぶら!アブラ!ABURA!言葉がありません.....。
油汚れは、基本お湯と、洗剤で落としていくのですが、長い年月をかけて積み重なって溜まった油は層になっており、普通にお湯と洗剤をかけても、層がバリアの役目を果たして、洗剤が効かないんです。

そんな時は、まず油を削れる所まで削ります!

この作業で、いかに削ぎ落とせるかがポイントです!

削るにしても、フィルター部分が削りにくい形状だったりするので、そう簡単に取れるものではありませんので、時間はかかってしまいます。

そういった意味では、油汚れはそうじのテクニックで時間を短縮することが難しいかもしれません。

しかし、汚れは完全に落ちます!いや、落としきります!

2人で、13:00から始めて20:00までかかりましたが、最後はピッカピカ!
鏡みたいに反射してる!!!
徹底力には自信があります!

どうかおそうじ革命!

北島におまかせ下さい!

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料