2014年5月28日

どうも、こんにちわ!!おそうじ革命スタッフのMです。
少し前まで春が来たと浮かれていたというのに、この記事を書くこの日が5/25なのでもうすぐ六月じゃあないですか。
五月雨っていいますけど、先日の長雨では久しぶりにレインコートを引っ張り出して着込んでました。
現場への移動はバイクがメインなので雨が降ると何かと不便でとくに梅雨の時季は・・・雨、嫌いじゃないんですけどねぇ。
休日の五月晴れには思う存分爽快に駆けて(風になる)やるぞーっと。

さて、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
おそうじ革命、業界ではエアコンクリーニング繁忙期の真っ只中、私も3日に1回はエアコンを分解洗浄してますよ。そろそろ夢に出てきそうな勢いです(笑)。

ところで、普段生活の一部として当たり前のように使用しているエアコン。
内部の構造や状態を見たことありますでしょうか?気になりませんか?気になりますよね!
それでは数ヶ月前にクリーニングしたエアコンの内部がこちら ↓
壁掛けエアコンエアコン壁掛けエアコン壁掛けエアコン壁掛けエアコン壁掛けエアコン
エアコンをご使用されていてカビ臭いとか、吹き出し口まわりに黒い斑点のようなものがみられはじめたら汚れのサインです。
黒いススやホコリが出てくるようであれば内部はホコリとカビなどで深刻な状態と予測できますので、すぐにクリーニングをされたほうが良いかもしれません。
前置き長くなりました・・・。
今回、スポットをあてたいのが天井吊下げタイプの大型なエアコンです。
新宿駅からほど近いビル内のクライミングジムが現場。
天吊り天吊りエアコン
床から3~4mありますでしょうか・・・。高いし足場不安定すぎる(涙)。
まず運転確認。電源を切って電流を遮断してから分解していきます。

クライミングジムだけあってか、エアコン内部はチョークの粉で全て白い。
驚きの白さとはまさにこのことか!と狼狽しつつも、メイン部品のファンとドレンパンをとりはずし、おもむろになった熱交換機に洗剤を吹きかけて高圧洗浄で汚れを洗い流す。

あとはキレイした部品を順に取り付けて正常に作動していることを確認でき作業完了して現場をあとにした。
天吊りエアコン天吊りエアコン天吊りエアコン天吊りエアコン
若いころの破天荒な日々を懐かしく思わなくもないが、今は一日を無事に事故なく終えれることが本当に有難いと感じれるのは歳だからなのか・・・。
アラサーだしトホホ。、明日もバシバシおそうじしますよー!

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料