2014年7月24日

フィルタービフォー

Top / QBlog-20140724-2

こんにちは、おそうじ革命スタッフの清水と申します。

本日はエアコン洗浄(壁掛けタイプ)の経験を書かせていただきます!!

エアコンは、吸気と排気を繰り返しており、吸気ではフィルターにホコリが付きます。
冷房の際は金属フィンを冷やして空気を冷やしています。
その際に、冷却によりフィンに結露が起こり埃りが付いたり、カビが発生したりしています。
フィルターに付着している埃等は、ご自分で洗浄してみても割と簡単に除去できると思います。
ただし、冷却フィン等は薄い金属が狭い間隔で並んでおり、拭き掃除では奥の汚れまではほとんど取れません。(そこで我々の登場となります^^)
取り外したカバーやフィルターの洗浄はもとより、内部の汚れ(埃・カビ等)は高圧洗浄をおこない細かな汚れも見逃しません!!

今回ご依頼頂きましたお客様のフィルターは以下の通り埃が結構積もっておりました;フィルタービフォー
ここまでは、ご自分でも洗浄している方は多いのでは?フィルターアフター
このようにカバー等を全て外します。ここで内部を高圧洗浄いたします。分解した本体
今回はこのような結果となりました。(埃やカビ等を一網打尽ですね^^)エアコン
梅雨の間・真夏日でご自宅においでの方は、ほとんど冷房運転していることと思います。
きれいな空気の状態で生活していただく為には普段の手入れも必要ですが、ご自分では内部の汚れまではなかなか難しいと思います。

まずは、ご相談していただき、洗浄をお任せいただけることをお待ちしています。
ハウスクリーニング 大田区エリアならおそうじ革命へ!

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料