画像の説明

どうも、スタッフの岩田です。

梅雨明けが待ち遠しい毎日ですがすっかり暑くなりましたね(^_^)

これからはお祭りも沢山あり外にでる事も増えますが、自分が1番楽しみなのは音楽フェスティバルに行く事です。

1日友達とビールを飲みながら外で音楽を楽しめるのは最高です!

あと毎回の事ですがまた本栖湖にキャンプ行っちゃいました!画像の説明
何度行ってもいい所です!

そしてクリーニングの話しになりますがやっとエアコンシーズンが落ち着いてきて、今お客様から多くいただいているのは浴室、キッチン、トイレなどの水周りです!

今回はその中でも油が溜まってしまったら、なかなか落とせない主婦の敵であるレンジフードについてお話しします。

単に油汚れといっても普段料理されていると様々な種類の油がつきます。

サラダ油、お肉の油、魚の油が主ですがこれらの油はそれぞれ特性があり、豚などお肉の油は量は多いのですが、柔らかく熱をくわえると溶けて落としやすくなります。

その為、レンジフードに溜まった油も冬は固まって取りづらいですが、夏は暑さで少しゆるくなってるのでレンジフードをやられるのは冬より夏の方が良いかと思います。

今回は10年ほど使用されて、今回初めて掃除されるお客様のレンジフードを紹介します。画像の説明画像の説明
10年も経つとやはり厚く油がつき、内部の下の方は水溜りの様になっています。

そんな油もアルカリ性の油用洗剤を使い落としていくと!画像の説明画像の説明
こんなに綺麗になります。

綺麗になりますと重たくなったファンも軽くなり、風も吸い込みも変わりますよ(^_^)

気になられたら是非暑いこの時期にレンジフード考えてみてください。