2014年11月7日

ガス台 汚い

なんと!もう11月です。2014年は今月含めてもう2か月となってしまいました。
毎年のことですが時が経つのはあっという間ですね。
それもどんどん加速しているような気がします。

ちなみに、脳科学的にも証明されているようです。
時間感覚は一定ではなく、脳が処理する情報量によります。
情報が多ければ、それを理解するのに多くの時間が必要となります。
若いときは新しい情報が入ってくるため時間の経過が遅く感じられ、逆に歳を取ると周りの世界が見慣れたものになって脳が取り込む情報量は少なくて済み、時間が速く過ぎ去っていくように感じるのです。

つまり、自力で時の流れを遅くするには、脳が理解するのに時間を要するような新しい刺激を与えることが必要となってきます。

学ぶ、新しいところへ訪ねる、新しい人と会う、新しいことを始める、自発的になる

以上が時の流れを遅くするといわれています。
新しい経験を得ることで自分の時間を長く、そして有効に使うことができるということなのです。

さて、新しい経験としてまだハウスクリーニングを頼んだことの無い方はぜひこれを機に頼んでみませんか。
年末になるにつれ、大掃除シーズンということで特にキッチンやレンジフード(換気扇)の油汚れを落としたいというお客様が多いです。

以下の写真のように換気扇の油、ガスコンロの上、そして下、魚焼きグリルのなかなど油がありとあらゆるところについておりますが、ピカピカに仕上げさせていただきます。ガス台 汚いガス台 キレイ魚焼き キレイ魚焼きグリル 汚れレンジフード 汚れレンジフード 汚れ
ぜひ、大掃除に向けておそうじ革命でご依頼いただき、時の流れを遅くしてみませんか。

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料