2014年12月9日

こんにちは!おそうじ革命スタッフの北島です。
今年も残すところあと20日ほどになってまいりました。(執筆時は12月上旬)年をとると1日1日が早く感じるといいますが、まさに今その感覚です。でもそれは師走だからか!?

11月の中旬くらいから一気に忙しくなってまいりましたが、皆さんのお宅は大掃除などは済みままだの方はお早めに!只今、年内にご予約頂いて来年作業するとお得な割引が出来るキャンペーンを行っておりますので、是非この機会をお見逃しなく!

そんな感じで告知はさておき先日、埼玉県の上尾市にて1DKの空室クリーニングを行いました。

基本的に全てリノベーションされてて取り替えてない窓の清掃と工事で出た木屑などをキレイにするといった内容です。そんな中で特にかわってる事が床が普通のフローリングではなく、無垢のフローリングが使われてました。

基本的に床の掃除は、水拭きをして床の汚れを取り除いた後に掃除機かけでゴミを吸ってからワックス掛けを行いますが、無垢の場合ワックスを塗ってしまうと、光沢が出てしまい、せっかくの暖かみがある風合いが損なわれるから無垢の床にはワックスは塗りません。
かといって濡れ拭きと掃除機かけだけかというとそうではなくて、無垢の床の場合グレープシードオイルを薄く塗ります。オイルを無垢の床に吸わせることによって汚れが着きにくくなる事と、水をこぼしても染み込んでいきにくくする為に使用しております。
このオイル塗りの方法がモップなど使えず手作業で塗らなくてはならないので結構疲れます。
それに薄い濃いなどのムラが出やすい為、塗り方にも技術の差が出ます。
先日、上手く仕上がったので自己満足ですが、写真を撮ってしまいました(笑)床床床こんな感じに仕上がりました。

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料