2015年5月13日

まず、専用のパットにクレンザーをつけて全体が、同じ艶になるまで磨きます。)

3度目の登場になります、おそうじ革命の最年長スタッフの志水で御座います。
いつも、おそうじ革命ホームページをご覧いただきまして有難うございます。
私もハウスクリーニングの仕事を始め5ヶ月目に突入し、団々と一人で現場に出るようになり、改めて気持ちを引き締めて作業にあたらせて頂いております。

さて、今回も大変恐縮ですが、洗面所掃除について少しお話させていただきます。
本日、ご紹介するお客様は台東区のお客様です。退去後の徹底清掃のご依頼です。
「洗面ボールの汚れが気になる」との事でした。洗面所クリーニング洗面所クリーニング
洗面ボールの材質は大半が陶器で出来ているものが殆どですので、汚れの落とし方やお手入れもトイレの便器などと同じです。
まず、専用のパットにクレンザーをつけて全体が、同じ艶になるまで磨きます。
同じ艶になったら、再びダイヤパットで磨き仕上げ終了です。
最後にステンレスクリーナーにクレンザーをつけて蛇口回りを磨いたら洗面ボールは終了です。
図②のようにピカピカになりました。
ピカピカの洗面ボールで顔を洗うと気持ちよいですね。
つたないブログを最後までお読みいただき有難う御座いました。
時間のない方、プロのおそうじをお考えの方は是非おそうじ革命へお問い合わせください。
専門のスタッフがお待ちしております。

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料