2015年9月2日

おそうじ革命のホームページ、
ブログページへの訪問ありがとうございます。

このところ暑さが和らいだ感じがしますね。
調子が悪いな、と思ったら暑いときと同じ恰好をしてました(>_<)久々に温泉にでも行って見ようかなと思っています。では、今回は床のワックスのお話。床がキレイでピッカピカだと、部屋がとても明るく見えます。床クリーニング
窓からの光が床に反射して、とっても明るいですね(^o^)丿

写真は空室清掃で玄関から写真です。
当然、扉や土間、窓は全てクリーニング済み。
最後の仕上げはやはりワックスです。

しかしながら、ただ、床にワックスを塗っているわけではありません。

床の上に汚れが残っているままワックスを塗ってしまうと、
汚れをそのままワックスコーティングしてしまう事になってしまいます。

また、ワックスを塗る前のホコリや髪の毛、要注意なんです。
ホコリのワックスコーティング、嫌ですよね(>_<)なので、ワックスを塗る前に水拭き掛け。さらに細かホコリを取るために掃除機掛けをします。そしてやっとワックス掛けをすると、床がピッカピカに。さらに部屋全体が明るくなるのです。実は記事を書いている私自身、床にワックスを塗るのは修行中で、まだ、在宅のお客様の目の前でワックスを塗ったことがないのです。どのように練習しているかと申しますと、空室清掃で床にワックスを塗りつつ、腕を磨いています。どのようにするれば床がキレイになるか?ムラなくキレイにワックスを塗るにはどうするか?日々、研究中です。皆様にお会いすることを楽しみにしています。あなたの部屋の床のワックス掛け、承っています
床クリーニング床クリーニング

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料