2015年12月11日

こんにちは。
作業スタッフの次郎です。
おそうじ革命のホームページ、ブログページにお越し頂き、ありがとうございます。
今日のテーマは【キッチン】です。
衣食住といいますね。
キッチンは、住まいの中で、食を作る場所です。
お家の中で、もしかすると一番大切な場所かもしれません。

おそうじ革命では、なかなかキッチンの担当をすることができません。
多くの場合、その現場のチーフ(責任者)が担当します。
経験を積み、技量が上がらないとチーフになれません。
素材が傷つきやすく、洗剤で変色がしやすいので難しい!
レンジフード(内部はオプションです)、収納、壁、ガスコンロ、魚焼きグリル、シンクとやることがたくさんある。
お客様にとっても、一番のこだわり場所だけに、チェックが厳しい。
ハウスクリーナーは、キッチンを上手に仕上げられるようになって、一人前と認められるのかもしれません。

今回は、キッチンの中で、換気扇フィルターと五徳のクリーニングを紹介します。
換気扇のフィルターは、油汚れがついています。
素材が弱いので、ごしごしと磨くこともできませんし、洗剤につけ置きすることもできません。
洗剤をかけて、ブラッシングして、水で流す。を何度かくり返して、綺麗にします。(写真1)
五徳は、食べ物と油がついています。
洗剤につけ置きして柔らかくしてから、ガラススクレイパーで削ります。
残った汚れは、ステンレスクリーナーで磨き落とします。(写真2、3)

そうして、ひとつひとつ、綺麗にして。
全部がきれいになると・・・もったいなくて、お料理できない!と言われることも(笑)。
お掃除のお仕事は、大変ですが、お客様の喜びを感じることができるお仕事です。
やりがいがあります。
お客様のお部屋を整えながら、作業した僕たちの心も整います。
もしかするとお客様の心も整うかもしれません。
ぜひ一度、投資していただいて、ご自身の感情を味わってみませんか?
お待ちしています。

ありがとうございます。
キッチンクリーニングキッチンクリーニングキッチンクリーニングキッチンクリーニング

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料