2016年2月15日

おそうじ革命ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
おそうじ革命社員の松原です!

段々と暖かくなり過ごしやすくなってきました。僕は初めて花粉症デビューをしてしまいました(>_<) 花粉症ってこんなに辛いんですね(p_;) 毎日目がかゆいです~_~; 今回はキッチンについて書かせて頂きたいと思います! おそうじ革命のキッチンの作業範囲は 調理台、シンク、蛇口、ガス台、ガスコンロ、魚焼きグリル、レンジフード表面、上下収納表面、前面・側面の壁、照明、窓ガラス になります! 今回はこの中のシンクについてお話しします! シンクにある汚れと言いますと、やっぱり1番は水垢です。どこでもそうですが水滴がついたまま放置しておくと、水道水に含まれるカルキが水垢として残ってしまいます。水道水の成分なので水垢自体が汚い!というわけではありませんが、見栄えがとても汚くなりますね(>_<)

この水垢を我々は研磨剤を使用して落としていきます。
まずは水垢用の洗剤とステンレスクリーナーで擦り大まかに水垢を落としていきます。
その後に素材を傷つけにくいパットと研磨剤でシンクを磨いていきます。
各面を横向きに上から下までを約20〜30回ずつ
カーブのところは縦に約20〜30回ずつ
磨いていきます(^^)
磨いたら研磨剤を残さないように水で流していきます。
その後乾拭きをします。
まだ水垢が残っていたら部分的に再び研磨していきます。
すると、、、

なんということでしょ〜。
あんだけあった水垢が無くなり、シンクが輝いているではありませんか。

匠はおそうじ革命です(^^)!!

キッチンクリーニング

キッチンクリーニング

キッチンクリーニング

キッチンクリーニング

タップですぐに電話できます 0120-38-2051

受付時間:8:00~20:00

LINE
お見積もり