2016年4月1日

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。
おそうじ革命スタッフの大津です。

今回はキッチンについて書きました。

キッチンは、毎日使う場所なので、もっとも汚れがつきやすい場所です。
しかもいろんな種類の汚れが混じり合っています。

水垢のヌメヌメ汚れや、油のベトベト汚れ、繁殖力の強いカビや雑菌などざまざまな種類の汚れが付いています。

毎日使う場所なだけに、なるべくきれいにしておきたい所ですよね。

キッチンクリーニング

今回は、綺麗を長持ちさせるポイントを紹介したいと思います。

ポイント1
【油汚れは放置しない】
コンロやレンジ周りについてしまったベトベトした油汚れは、放置しないで、余熱で温まっているうちにさっと拭き取りましょう。拭き取る際は、水ぶきでもいいですし、ウェットティッシュなどで拭き取ったあとに、乾拭きをするときれいになります。

ポイント2
【蛇口をきれいにする】
蛇口が汚れていると、コンロやレンジがきれいでもキッチン全体が汚れて見えてしまいます。蛇口がピカピカだとキレイ度が上がります。

蛇口を磨くコツですが、私は、メラミンスポンジ(白いスポンジ)で磨くことをお勧めします。
蛇口の部分は傷がつきやすいので、なるべく傷がつきにくい道具で磨くのがいいのです。
メラミンスポンジは傷がつきずらく、余計な洗剤も使わなくてもきれいに汚れを落とすことができます。

キッチンクリーニング

長年汚れを放っておくと、さすがに簡単には落ちません。なかなか水垢や、ベトベトした油汚れが落ないときは、私たちを呼んでください。

長年の汚れを落とし、きれいにピカピカにします。

毎日使うキッチンをピカピカにすることで、気持ちもキレイになり、料理の腕も上がるかも知れません。

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料