2016年4月5日

いつもブログを読んでくださりありがとうございます。
おそうじ革命のオオツです。

今回はお風呂掃除について書きました。

疲れを取るお風呂場はきれいが一番です。
毎日使うお風呂は水垢やカビ・石鹸の汚れなど多くの汚れが付いています。

きれいなお風呂場にする、簡単にできるお掃除テクニックを紹介したいと思います。

お風呂に入るとシャワーを使ってシャンプーで髪を洗ったり、浴槽にお湯を張って浸かりますね。そして何もせずそのまま出ると、お風呂場全体に水垢がついてしまいます。

まずは、最後にお風呂を使った人は、出るときに水分を良く拭き取りましょう。それだけでも水垢や湯垢が付きにくくなり、カビも生えにくくなります。

そして、浴室換気扇を回すか、窓を開けて余分な湿気を取りましょう。

もう一つ、ちょっとしたテクニックがあります。

それは、蛇口周りをきれいにすることです。

蛇口付近には、体や髪を洗うときにシャンプーなどの石鹸カスがたくさん付いています。それをそのままにすると、白く固まり、鏡や蛇口が白く濁ってしまいます。そうならないためにも毎日使ったあとに少しだけ掃除をするだけで、キレイをキープすることができます。

私がお薦めなのは、メラミンスポンジ(白いスポンジ)です。100円ショップなどでも売っているあのスポンジです。このメラミンスポンジで、蛇口や鏡・壁などをこするだけできれいになります。洗剤などは使わなくても大丈夫です。水を含ませて軽くこするだけで大丈夫です。シャンプーをしっかりと落とすイメージでこすってください。そうするだけで蛇口も鏡も水垢がつかず、いつまでもピカピカでキレイな状態をキープできます。

もしもすでに鏡はウロコだらけ、蛇口は水垢だらけ、壁は石鹸カスだらけでしたら、私たちを呼んでください。きれいにピカピカに蘇らせます。

そうすれば、あとは簡単に掃除をするだけできれいを維持することができます。

気持ちよくお風呂に入るためにも、ぜひやってみてくださいね。

浴室クリーニング

浴室クリーニング

タップですぐに電話できます 0120-38-2051

受付時間:8:00~20:00

LINE
お見積もり