暖房を使う前にエアコンを掃除するメリット

みなさんは季節の変わり目にエアコンの掃除をしていますか?
実は、暖房を使用する前にエアコンを掃除することにはいくつかのメリットがあります。
それは一体どんなメリットなのでしょうか。
そこで今回は、エアコン掃除のポイントをいくつかご紹介していきます。

掃除をするのは暖房を使う前!まずはフィルター掃除を

フィルターやエアコンの内部がホコリなどの汚れでつまっていると、エアコンに負担が掛かってしまうのです。
その結果、電気効率がダウンしてしまうので、電気代が上がってしまうことがあります。
しかし、掃除を暖房を使う前にすると、節電にもなり部屋が暖まりやすくなります。

掃除はフィルターを中心に行いましょう。ここにホコリがつまっていると、電気効率がダウンしてしまいます。
また、暖房から出るハウスダストなどによって症状が出る場合もあるので、月に1、2回は掃除するのがベストです。

アレルギーを起こさないために!エアコンのカビ取り掃除

アレルギーを起こさないために!エアコンのカビ取り掃除
エアコンの冷房を使うときには、エアコン内部に水分が発生してしまいます。

これは、室外機を見るとポタポタと水が出ているので想像はつきますよね。

この水分がエアコン内部に残ってしまうと、部屋の湿度や25~30℃の 温度によって、カビが発生し、繁殖しやすくなってしまいます。

このエアコン内部を掃除するには、必ずプラグを抜いてから始めましょう。
使うものは、エアコン内部クリーナーという専用のスプレーがオススメです。

スプレーを使ったあとは、洗って自然乾燥させるだけです。
あまりにも汚れがしつこいフィルターなどであれば、ブラシを使うといいでしょう。
カビやホコリを取り除くことができるので、アレルギーや花粉症などを防ぐことができます。

エアコンの風向きを変えて部屋を暖まりやすくしよう

暖められた空気は上にたまります。
この特徴を利用して、エアコンの風向きを下に向けるようにして空気を循環させましょう。
循環すれば、部屋全体が暖まるので有効的にエアコンを使用することができますよ。

しかし、空気を満遍な循環させるにはホコリなどが溜まったフィルター掃除をこまめにすることが必要です。
ブラシなどで、最低でも月1回くらいは汚れを取り除くようにするのをオススメします。

エアコンの掃除は大掛かりになってしまい、面倒であまりしない方も多いでしょう。
しかし、暖房を使う季節になる前に、これらのポイントを押さえてエアコンを掃除しておきましょう。
掃除をしておけば、節電にもなりアレルギーなどの症状を抑えることができますよ。

今まで業者でのクリーニングを実施したことない方は弊社にお任せください!

または、エアコンクリーニングプロまで、お気軽にお問合せください!