お役立ち情報

もったいない! 破れたストッキングをお掃除に活用

2016年9月30日

もったいない! 破れたストッキングをお掃除に活用

スットッキングは仕事上欠かせない女性も多いでしょう。
でも、「破れてしまったら使い道もないし」と思って、捨ててはいませんか?
実は破れたストッキングはお掃除に大活躍してくれるのです!
今回は、そんな破れたストッキングの活用法について紹介します。

ストッキングは優れもの

ストッキングは優れもの

すぐに破れたり伝線したりと、デリケートな素材でできているストッキング。

しかし、収縮性は優れているためさまざまな形に変えることができ、家のあらゆる場所を掃除することができるのです。

さらに、静電気が発生するのでホコリを吸収する優れものです。
これは破れてしまっても効果は変わりません。
破れてしまったストッキングはこれ以上履くことはできませんので、家じゅうのお掃除に有効活用してみてはいかがでしょうか。
洗うと再利用もできるので、とても便利ですよ。

床の掃除もできる

クイックルワイパーやモップの本体にストッキングを被せると、静電気の力で床のゴミが吸い付きます。
さらに、スリッパに被せると歩くだけで床の掃除もできてしまいます。
ストッキングなら、小さなゴミやほこりも取れて便利ですよ。

隙間のホコリも取れる

洗濯機と壁の間や冷蔵庫の下など、手が届かない場所のお掃除にオススメです。
狭いところは、針金ハンガーにストッキングを取りつけることで隙間のホコリが取れます。

取りつけ方はとっても簡単。
まず、ハンガーの上と下を引っ張りひし形にします。
引っ張った下の部分にストッキングのつま先が届くように入れ、持ち手の部分でストッキングを結びます。

さらに、棒に細かく裂いたストッキングを巻き付けると、高い場所のホコリの掃除や柔らかいもののホコリもきれいに取ることができますよ。

水回りもきれいに

蛇口の水あか、シンクなどの掃除にも役立ちます。
水道水とストッキングだけでもきれいになりますが、練り歯磨きをつけて磨くとさらにピカピカになります。
強度が欲しい場合は、三つ編みや結んだりして少し硬めにすると使いやすいでしょう。

また、収縮性が高いため三角コーナーや排水溝のゴミとりなどにも利用できます。
網目が細かいため小さなゴミもキャッチすることができ、さらに捨てるのも簡単です。

お風呂の掃除もできる

シャワーホースは、水あかが溜りやすくなっています。
スポンジなどではなかなかとれません。
そこでストッキングの登場です。
水に濡らして左右交互にストッキングを動かしながら洗うだけでピカピカになります。
お風呂のフタの汚れも歯ブラシと組み合わせることで汚れが落ちやすくなりますよ。

障子やブラインドの掃除もできる

障子の場合は手にストッキングをはめて、ホコリをなぞるように手を動かします。
それだけで、静電気によりホコリが吸いつきます。
また、ブラインドを掃除する時は水に濡らしたストッキングを手にはめて掃除します。

破れたストッキングは使い方さえ知っていれば、汚れがたまりやすい場所をキレイにお掃除できるアイテムに生まれ変わります。
捨てる前にもうひと働きしてもらいましょう!

タップですぐに電話できます 0120-38-2051

受付時間:8:00~20:00

LINE
お見積もり