2016年11月27日

浴室の鏡のウロコ。もう落ちないと諦めてませんか?あきらめないでぇ~!

季節は秋本番、澄みきった空と鮮やかな紅葉が私たちの心を洗ってくれる気がします。
こんにちは。おそうじ革命の山本と申します。
本日は、浴室の鏡について少しお話をさせて頂きます。
皆さんのお宅の浴室の鏡は今の秋空のように澄みきっていますか?
水垢があちらこちらにウロコのようについて曇っていませんか?

浴室の鏡は、入浴の時必ず水滴がついてそのまま乾き、水分に含まれるカルキが固まって
こびりついてしまいます。
一度ついた水垢は洗っても洗っても、なかなか落ちるものではありません。
浴室用の洗剤をスポンジの硬い面に着けてゴシゴシと磨いてみるものの、いっこうに落ちる
気配なし。やってもやっても何の変化もなし。
このような状況になっているのではないでしょうか。

我々おそうじ革命では、酸性の薬剤と研磨剤を使って水垢がおちるまで磨きます。
柔らか目のパットに研磨剤を付けて円を描きながら磨いていきます。水で洗い流して状態を
確認し、落ちていなければ再度、同じことを繰り返します。
それでも落ちなかった場合は、ダイヤパッドを使って落とします。
また、鏡を固定している金具についた水垢も落としていきます。

澄みきった鏡は浴室の印象を大きく変えるものです。入浴時の気持ちが一変し、すがすがしい
気持ちで大切なリラックスタイムを過ごせることと思います。

いくら頑張っても落ちない場合は、是非とも我々おそうじ革命にお申し付けください。
澄みきった鏡にお戻しします。
おそうじ革命ハウスクリーニング浴室鏡ウロコ映らない落ちない諦めおそうじ革命ハウスクリーニング浴室鏡あきらめないで

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料