2017年2月23日

放っておくと赤信号!カビの胞子を放つ前の換気扇清掃お任せ下さい!

わたくしが住んでいるここさいたま市の浦和では、今朝の最低気温が氷点下5度を下回っていました。
そんな中でも毎日凍えながらバイクで清掃する現場に向かう矢田で御座います。
本日もよろしくお願いいたします。

そんな寒い一日の仕事を終えて帰宅した時に真っ先に向かうのは浴室です。
一刻も早く冷え切った身体を温めるのです。
もっとも、暑い日は一刻も早く汗を流しに真っ先に浴室に向かうのですがw。

身体を洗い、浴槽に入って熱めのお湯に浸かると、その気持ちよさから思わず「う~っ」っと声が出てしまうのはわたくしだけでは無いはずですよねw。

その日の仕事を思い返したり、キッチンから漂う匂いから、風呂上がりのご飯を想像したりしながら身体を温めますが最近気になる事がひとつあります。

浴室の換気扇の汚れ、です。もう長い事掃除してないはずです。
あ、ハウスクリーニングの仕事をしているからって自宅の掃除が行き届いてるって事はありませんからねw。
ほら、一流シェフが自宅で料理をしないのと同じですよ。
一流(?)ハウスクリーナーのわたくしも、自宅ではふつーの夫です。

浴室換気扇の汚れを放っておくとろくな事がありません。
ファンに付いた汚れで回転が遅くなり、本来の換気機能が低下してしまったり、たまったホコリが落ちて、浴槽に貯めている綺麗なお湯を汚したり。
さらに汚れが進むと、軽い騒音や悪臭を放つようになります。
そうなる前にお掃除をしたいものです。

浴室の換気扇は、大きく分けて二種類あります。
正方形で小型の寒気だけを行うタイプと、乾燥や冷気、暖気などを供給する前者より大きめのタイプ。

普段のお掃除としては、本体カバーやフィルターのホコリ取り。
おそうじ革命ハウスクリーニング換気扇浴室乾燥機カバー黒いほこりカビ2
週に一回程度、シャワーのお湯またはお水を掛けながら、使い古しの歯ブラシなどではらい取ってあげましょう。
この程度のお掃除であれば簡単だし、汚くないし、入浴中でも出来るし、手軽にできます。
わたくしどものお掃除メニューでも浴室清掃であれば標準金額内で致します。
我が家も、ここまでは毎週とは行かなくてもそこそこやってる筈。
しかしこの先、分解してファンまで清掃するのは大変です。
ある程度知識が必要になるので我々プロの出番になります。
おそうじ革命ハウスクリーニング換気扇浴室乾燥機軽度な汚れ
浴室換気扇内部の主な汚れはホコリとカビです。
経度のものであれば簡単に落とせても、年単位で放っておくとホコリが湿気を吸って悪臭を放ち出したりカビが付着してカビの胞子を放ち出したりと、良い事なんてひとつもありません。
まぁ当たり前ですねw。

清掃は、まず分解する所からはじめますがその前にスイッチを切ります。

最近は24時間換気の機能が付いてるものも少なくなく、スイッチを切ってもファンが回り続けています。
その場合はブレーカーを切ります。大抵浴室換気扇用のブレーカーがあります。ブレーカーボックスをのぞいてみて下さい。

その後フィルター、本体カバーを外し、内部カバーがあればそれも外します。すると汚れが顔を出す訳です。
おそうじ革命ハウスクリーニング換気扇浴室乾燥機軽度な汚れ2
写真の例では、幸い軽度のカビとホコリで済んでいるようです。

続けて分解していきます。本体スイッチ部を外したり、シロッコファンとその手前にあるパーツを取り出したり。
この時、コネクター類をはずく事もあるのですが、中には素直に抜けないコネクターがあったりしてわたくしを困らせた事もありました(遠い目w)。

外したスイッチ部や、本体のモーター部分は水気厳禁です。
細心の注意を払いながら丁寧にカビやホコリを拭き取ります。この時、可能であれば薬剤を使います。

シロッコファンを外す際、中央のネジを回します。通常のネジは時計回りに回して外しますが、シロッコファンの場合は大抵反時計回りです。
ネジをよく見ると、「LOOSEN」とか「ゆるむ」とかの表記がしてあります。

外したシロッコファン関連は、薬剤を散布した後にブラシなどで汚れを浮かし、シャワーで洗い落とします。

最後に各パーツのホコリやカビも除去し、外したパーツを組み直します。ブレーカーを元に戻して清掃作業完了となります。

除去した汚れの殆どは普段目に付かない部分だし、異音や悪臭がもともと無ければ、その後入浴してても綺麗になった浴室換気扇を実感する事はありません。
でも、清掃しなきゃって思う胸のつっかえは無くなるはずですw。
酷い汚れが付着する前に、わたくしどもをご用命頂き、清掃されてはいかがでしょうか。
料金はSサイズ3,240円からLサイズ5,400円まで。乾燥機能付きは8,640円で承っております。

一日の終わりの入浴タイム。静かな浴室に聞こえる、キッチンで夕食の用意をする妻の包丁の音やお出汁のいい香り。
リビングで遊ぶ子供の声。そして黙々と仕事をする浴室換気扇の小さな音。この時にささやかな幸せを感じる訳です。

そんなひとときを是非皆様も!

今回も最後まで長文にお付き合い頂き、誠にありがとうございました。

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料