2017年3月22日

春一番が吹きました!Jリーグも開幕しました!

 

いよいよ待ち遠しかった春がやってきました!
こんにちは!ただ今娘の卒園&新入学準備で大忙しの小江戸川越在住おそうじ革命・郡山です。
今回はキッチンのお手入れについて書きたいと思います。
一言で「キッチン」と言っても、だいたい次の3つパーツに大きく分類できると思います。
①水回り(シンク・調理台)
②火回り(コンロ・魚焼きグリル・レンジフード)
③収納・壁・床
というわけで今回はご家庭でも簡単にできるお手入れのコツをこれらのパーツごとに伝授させていただきます!
①水回り(シンク・調理台)
水回りに付く汚れの多くは、水アカ、カビ、食品汚れ、石鹸カス等となります。
特に水アカはシンクや調理台からステンレス本来の輝きを奪い、カビは排水口等に繁殖してヌメリや臭いの原因になるので最も注意しなければなりません!
水アカは水道水の水分のみが蒸発してカルキ成分が残ったものですし、カビは湿度の高い場所で発生しますので、この2つを防ぐコツは「水滴を残さないこと」に限ります。
つまり、乾拭き用タオルをキッチンに常備しておき、使うたびにシンク全体をこまめに乾拭きして水分を断つようにするのが基本の基本となります。
この基本を押さえた上で水回りの汚れを落としていく方法ですが、基本的には家庭用の食器用洗剤で十分にキレイにできます。
食器用洗剤は水で薄めて良く泡立てるのがコツです。
排水口のパーツはとり外してそれぞれを食器用洗剤溶液(弱アルカリ性)でつけ置き洗いをし、排水口内部も柄つきブラシや歯ブラシ等を使って側面や奥までしっかり磨いてヌメリを取り除きましょう。
シンク内側、蛇口周り、調理台等の金属部分は、スポンジを使って円を描くように丁寧に磨いていきましょう。
シンク内の黄ばみ汚れにはスチールタワシやステンレスクリーナーも有効ですが、傷になりやすいので注意しましょう。
「激落ちくん」等のメラミンスポンジの方が傷つきにくいのでオススメです(ただし、力を入れすぎないよう注意してください)。
全体を洗ったら、濡れたタオルで泡を拭き取り、さらに固く絞ったタオルで拭き取り、最後にしっかり乾拭きをする。
これで大体水回り部分はスッキリ、ピカピカになるでしょう。

 

②火回り

火回りの汚れの主成分はズバリ、油汚れと焦げ付きとなります。
どちらも時間が経てば経つほど頑固で落としにくくなっていきますので、こちらも調理するごとにお手入れをすることが必須となります。
特にガスコンロの五徳部分は、我々プロでも最も手こずるパーツですので、
食器や鍋を洗うのと同様に毎回外して洗浄することを心の底からおススメします!
煮汁の吹きこぼしや焦げ付きは、是非熱いうちにやっつけてしまいましょう!
すでにしつこい汚れが付着している場合は、それぞれのパーツを食器用洗剤を水で薄めた溶液(弱アルカリ性)でつけ置き洗いをします。
コンロ本体は内部(電気部分)に水分や洗剤がかからないように十分注意しながら、スチールタワシやクレンザーを使って磨きます。
ちなみに、IHクッキングヒーターの場合は、丸めたラップにクリームクレンザーを付けて磨いていくと本体を傷つけずに汚れを取ることができます。
魚焼きグリル内部は食品が直に触れるところでもあるので、極力洗剤を使わずに、掃除機で食品カスを吸い取ってから水拭きをしましょう。

 

③収納・壁・床

収納・壁・床で共通する汚れの主成分は、食品カス、油汚れ、ホコリです!
収納部は戸棚の上部や隙間のホコリや食品カスをサッシ用ブラシや歯ブラシなどで落としてから水拭きしていきましょう。
扉の取っ手付近についた手アカは食器用洗剤溶液(弱アルカリ性)をスプレーしてから水拭き、乾拭きするとスッキリ取れます。
壁は特にコンロ周辺が飛び跳ねた油でベタついている可能性が高いと思います。
基本的には食器用洗剤溶液(弱アルカリ性)を全体にスプレーしてスポンジ等で磨き、最後にしっかり水拭きしていきます。
しつこい油ハネが転々と残ってしまう場合は、プラスチック製のヘラなどで削り落としていきましょう。
床も同様に全体的に掃除機がけをした後に食器用洗剤溶液(弱アルカリ性)をスプレーして水拭きしましょう。
水拭きで落ちない汚れは洗剤を染み込ませたスポンジでこすり洗いしましょう。
最後にしっかりと隅々まで乾拭きをして完了です。
・・・いかがだったでしょうか?
今回は市販の食器用洗剤を使ったコツを紹介してみましたが、汚れの程度がしつこい場合は、
油汚れには重曹やセスキ炭酸ソーダ、水アカ汚れにはクエン酸が有効ですので是非お試しください。
それでも落ちない汚れがある場合、または徹底的に清掃する時間が作れない場合は迷わずおそうじ革命までご用命ください!
プロの技術と薬剤を使ってどんなキッチンも美しく磨き上げます!
例えば、下のように10年以上放置されたキッチンも、
こんなにスッキリ、キレイになりますよ!!

 

以上。
お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料