2017年6月30日

早いもので、世間はもう少しで6月に入り近々梅雨なります。
暖かいというより蒸し暑い日々も増えてまいりました。また梅雨になると、湿度があがり体の不快感も増えて来ていると思います。
お世話になっております。おそうじ革命、スタッフの片渕泰裕(かたふちやすひろ)と申します。
本日はブログを読んで頂き誠にありがとうございます。
私達お掃除革命は忙しく働いている方や一般の方では綺麗にできない等の要望を、得てお客様の家のハウスクリーニングを日々行っています。
お客様に綺麗になったね!さすがプロですね!とか言われたときは大変はげみになり、更に技術を上げてより良いサービスを提供したいと日々精進しております。水回り交換を検討中のお客様でも私達が作業して、これなら交換しなくてもいいとか言って下さる方もいらっしゃるので、一度プロにお掃除を頼んでみてはいかがでしょうか?主婦の方は人に家の掃除してもらうなんて恥ずかしいとか思われる方がいらっしゃるかと思いますが、最近仕事が共働きで仕事している方等私達を必要としてくださる人も増えてきております。
長くなりましたが、本日皆様にご紹介したいのがエアコン内部洗浄です。
冒頭のご挨拶でも書かせて頂きましたが、暑い日も多くなってまいりました。
エアコンを作動させている日も多くなるかと思います。
久しぶりにエアコンを動かしてみると、カビ臭い匂いがする経験ありませんか?
量販店などで売られているエアコン洗浄スプレーをかけたから大丈夫と思われてはいませんか?
また家のはお掃除ロボ付きエアコンだから洗浄なんて必要ないよと仰る方も結構いらっしゃいます。
でもなぜかカビの匂いが消えないのではありませんか?
実はエアコンの洗浄で重要な意味を持つのはシロッコファンと呼ばれる部分になります。
カビが多く付着しているのも実はシロッコファンなのです。
ではシロッコファンとは何かといいますとエアコンの送風口を覗いていただくと中に黒い筒の様な横に長いプラスチックの部品が有ります。
それがシロッコファンなのです。
シロッコファンが回転し風を送り出しています。
ここにカビが付着しているのです。
量販店で売られている洗浄スプレーではシロッコファンの汚れは落ちきれませんし、お掃除機能付きエアコンはフィルターの掃除をするもので、シロッコファンの掃除をするものではありません。
だからこそエアコンの内部洗浄はとても重要な掃除になります。
特に本格的にエアコンが活躍する前のこの季節は大変おすすめです
特に小さなお子様がいらっしゃったり、ご家族でアレルギーをお持ちの方には特におすすめします。
ちなみにエアコンを高圧洗浄機で清掃しますとこんな汚れた水が出てきます。
黒い部分の原因の1つはカビです。
エアコンを作動させるとシロッコファンが回り、ついているカビが部屋中に撒き散らされます。その空気を吸い続けるのですから体に悪いですよね。
またシロッコファンの裏側にもカビが付着しています。洗浄スプレーでとりきれない汚れも高圧洗浄で掃除すれば綺麗になりますよ。
またエアコン内部洗浄をしたあとにおすすめの作業を紹介します。
 
おそうじ革命では格安にて防カビ抗菌コートも用意しており、おすすめしております。防カビ抗菌コートとはなにかといいますと、カビ成分の入った薬剤をシロッコファンに塗布して、コーティングすることでカビにくくするものです。カビのない状態で使用しないと、効果が薄いのでエアコン内部洗浄とセットで頼まれると宜しいかと思います。
また家の外にあることが多いため忘れられがちですが室外機というものがあります。室外機に埃や泥汚れなどついていると、エアコンの故障の原因にもなりますし、掃除することでエアコンの動作効率も上がると言われています。エアコンを購入して一度も掃除してないという方は是非検討していただければと思います。
私どもおそうじ革命ではそれぞれ料金等は異なりますがほとんどのエアコンの内部洗浄に対応しております。天井に埋め込まれたエアコン等も作業してますので、質問等あれば気軽に本部にお問い合わせ下さい。
今回エアコン内部洗浄についてお話してきましたが、その他のメニューにも対応しております。今の時期ですと浴室の掃除がおすすめです。これから湿度が上がりますので、カビが生えやすくなります。カビが生える前に掃除するといいと思います。
それでは長い文章にお付き合い下さり誠にありがとうございました
お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料