2018年10月31日

2018年9月4日の台風21号、9月30日の台風24号、ならびに9月6日に発生しました北海道胆振東部地震に被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

株式会社KIREI produce

 


エアコン掃除にベストな季節は10~11月!?夏場に酷使したエアコンを掃除するなら今がベスト!&夏場と冬場でエアコンの汚れ方が違う…?|ハウスクリーニングのフランチャイズビジネス おそうじ革命

 

太平洋高気圧とチベット高気圧が東西から日本を挟み込み、結果西日本では観測史上2番目、東日本に至っては気象庁の観測開始以降最も気温の高い年となった2018年の夏。

毎年夏に記録的な高温となる埼玉県熊谷市では、ついに今年の7月23日に日本の最高気温を更新する41.1℃を叩き出しました。

 

東京電力が出した2017年と2018年の7月の日別電力使用量データを見てみますと、2017年7月に最も電気が使用された日は7月12日で、50,400,000キロワットだったのに対し、2018年で最も使用量の多かったのは7月23日で、なんと56,530,000キロワットだったそうです。

昨年より6,000,000キロワットも多かったんですね~。

 

と、まぁ6,000,000キロワットと数字で言われてもピンとこない方も多いと思いますので具体的な例を挙げますが、1世帯あたりの使用電力は平均3キロワットと言われています。10,000キロワットで3,333世帯分の電気が賄えます。

ということは、6,000,000キロワットもの電力があれば3,333世帯×600ですから、えーと、もはや電卓を使わないと計算ができないレベルですね。

計算機がはじき出しました答えは、3,333×600=1,999,800

つまり、大体2,000,000世帯分の電気が昨年よりも多く使用されたということになります。

しかも統計結果を見ますと、今年の7月3週めは軒並み5,000,000キロワット超えの日が続いていますので、いかに暑い日が毎日続いたかがわかります。

 

 

 

家庭内で最も電力使用量の多い家電は…

とてつもない暑さで電力使用量も急激に跳ね上がった2018年夏、家庭内で最も電力消費量の多かった家電はなんだったのでしょうか?

 

もうおわかりですよね、そう、エアコンです。

コチラのブログでは、記者の方のご自宅で2018年7月に使用した電気量と、消費した家電の内訳が載っておりますが、ダントツ1位エアコンでした。

2位の床下エアコン約80キロワットに対して、ルームエアコンの使用量は約180キロワットと、ずば抜けて高い数字を叩き出しています。

 

それくらい2018年の夏は暑かった、ということですね。

 

あまりの暑さに各地で熱中症にかかる方が相次ぎ、8月5日までに熱中症で緊急搬送された方の数は過去最多の71,266人だったそうです。もはや猛暑、酷暑などといった言葉では表現しきれない、災害レベルの暑さだった今年の夏。エアコンがなければ命にかかわる事態になりかねないほど暑かった2018年の夏。

ほんとに、エアコン様様でした。

お掃除機能付きエアコン1

 

 

 

エアコン掃除は今(10月~11月)がチャンス!

そんな2018年夏に大活躍でフル稼働だったエアコンですが、それだけ稼働したといことは裏を返せばそれだけ汚れが内部に溜まっている、ということです。

エアコンの使用する頻度がさがる10~11月は、エアコン本体をお掃除するのに最も適した季節といわれています。

その理由として、

 

・エアコンを使用する頻度がさがるので、お掃除後のエアコン内部にカビやホコリなどがたまりにくい

・ハウスクリーニング業者のエアコンクリーニング繁忙期は5~9月なので、オフシーズンのこの時期は予約をとりつけやすい

・多くのハウスクリーニング社でオフシーズンを狙ったお得なキャンペーンを実施している

 

などが挙げられます。

また、エアコンをクリーニング作業中はそのエアコンを稼働することができなくなります。

今後、本格的に寒くなってからエアコンクリーニングをするとなると、作業中ずっと寒い部屋の中で待機しなければいけなくなります

以上のような理由から、寒さが厳しくなる前、空調や暖房が必要ない10~11月にエアコンクリーニングをしておくと良いといわれているわけですね。

 

 

 

 

おそうじ革命のエアコンクリーニングは”低価格・こだわりの洗剤・たしかな技術”

おそうじ革命のエアコンクリーニングは、他社に負けない低価格と、こだわりの洗剤たしかな技術が自慢の人気商品です!

 

下記の表は、大手ハウスクリーニング企業2社とおそうじ革命のエアコンクリーニングを比較したものです。

・エアコン壁掛けタイプ(一般) ・エアコン壁掛けタイプ自動お掃除機能付き 特徴
大手ハウスクリーニングA ¥12,960 ¥23,760 高圧洗浄、防カビコート(¥2,160)
大手ハウスクリーニングB ¥11,000 最大¥21,000 高圧洗浄、エコ洗剤(¥1,000)
おそうじ革命 ¥9,980(2台目以降さらに割引) ¥17,280(2台目以降さらに割引) 高圧洗浄、エコ洗剤(無料)、防カビ抗菌コート(¥1,728)

と、このように、大手2社と比較しても破格の低価格です!

 

 

■安さの秘密は徹底したコストカット

おそうじ革命のエアコンクリーニングがなぜ他社と比べて安いのか。その秘密は、徹底したコストカットにあります。

ハウスクリーニング社が現場間の移動手段として自動車を使用しているのに対して、おそうじ革命はバイク便を採用しております。

バイク移動は小回りが利く&燃費がいい&駐車場代がかからない、といいことづくめ!

大手ハウスクリーニング社は料金の内訳に駐車場代や燃料代などが含まれていることがほとんどですが、おそうじ革命はこの諸経費をカットすることにより圧倒的な安さを実現しております!

 

 

■使う洗剤は人体に無害!天然素材から作られた”エコ洗剤”

おそうじ革命がエアコンクリーニングの洗剤に採用しているのは、天然素材から作られた通称”エコ洗剤”です!

おそうじ革命が採用しているエコ洗剤は、病院や幼稚園・保育園で哺乳瓶などの洗浄に使用されているもの。

化学物質を使用しておりませんので、アレルギー体質の方、お年寄りや赤ちゃんでも安心&安全

しかし洗浄力・消毒殺菌能力はアルカリ洗剤にも劣りません!高い消臭効果も魅力で、エアコン内部を隅から隅までキレイにしてくれますよ♪

 

 

■現場担当はしっかりとした技術研修を積んだプロばかり。アルバイト&下請けは採用しておりません!

おそうじ革命のモットーは、徹底的に汚れと戦う、徹底的にお客様の満足を追求する、“徹底力”です。

大手ハウスクリーニング企業をはじめ、ほとんどの掃除屋さんが作業人員としてアルバイトや下請けを採用しているのに対して、おそうじ革命は一切これらの人員を使用しておりません

おそうじ革命では、弊社規格の研修を通過していないスタッフでは、お客様の満足を得るサービスを提供するのは不可能だと認識しております。

なので、おそうじ革命の現場担当スタッフはいずれものべ300時間におよぶ技術研修を積んだ正真正銘のプロばかりです!

 

いかがでしたでしょうか?おそうじ革命のエアコンクリーニングの魅力、しっかり伝わりましたでしょうか?

クリーニングご検討中の方は、これも何かの縁です!ご自宅のエアコン、ぜひともおそうじ革命にクリーニングさせてください

 

 

■クリーニングのご用命は

※エアコンクリーニングの詳細はエアコンクリーニングページをご覧ください

●WEBでご依頼いただく場合
問い合わせフォームより必要事項をご記入の上送信下さい。

●お電話でご依頼いただく場合
0120-006-292にお電話ください。コールセンタースタッフが対応させていただきます。

 

 

 

 

余談:夏場と冬場でエアコンの汚れ方が違う…?

さて、長々とおそうじ革命のエアコンクリーニングがいかに優れているか、手前みそも甚だしい説明を書いてまいりましたが最後に、“エアコンの内部につく汚れは夏場と冬場で違う”というお話を少しだけさせていただこうと思います。

 

■夏場の汚れはカビ汚れ

夏場に使用するエアコン機能は主に冷房ですよね。

エアコンの冷房運転では、エアコン内部にまず部屋の空気を吸い込みます。エアコン内部には冷媒ガスと呼ばれる”圧力によって温度が変化するガス“の入った管が通っており、冷房運転時はこれがキンキンに冷えた状態になっています。

そこに吸い込んだ空気が通過することで冷やされまた室内に排出されることで部屋の温度が下がる、というメカニズムなんですね。

冷媒ガス管が冷えると、部屋の空気に含まれる水蒸気が冷媒ガス管周辺で結露します。

この結露した水によって、冷房運転時のエアコン内部は非常に湿度が高い状態になっています。

つまり、夏場の冷房運転によってエアコン内部に溜まる汚れは、主にカビということになります。

 

■冬場の汚れはホコリ汚れ

冷房運転時、冷媒ガス管はキンキンに冷えているという話でしたが、暖房運転時は逆に冷媒ガスに圧力を加えて高温にします

そうすると、冬場の乾燥した空気も相まって、エアコン内部はカラッカラに乾いた状態になります。

こうなるとカビなどの多湿を好む菌は繁殖できなくなりますが、空気が乾燥することで代わりに室内にハウスダストが舞いやすい環境ができてしまいます

まき上げたハウスダストをエアコンが吸気してしまうことで、エアコン内部にはどんどんホコリが溜まっていきます。

しかも!冬場はインフルエンザウイルスノロウイルスなど、乾燥状態を好む病原体が蔓延します。これらのウイルスはもちろん室内にも侵入してきますから、そのウイルスをエアコンの風で循環させてしまうと…考えるだけで恐ろしいですね。。

 

そうなる前に、エアコンクリーニングでしっかりと内部をキレイにしておきましょう

 

それではまた次回!

 


~お知らせ~

ゆるキャラグランプリ2018にKIREI produceのイメージキャラクター、うさぎのぱれっとが出馬しております!

毎日たくさんの投票ありがとうございます!が、現状は厳しいと言わざるをえません…。

11/9まで毎日投票受付中です!皆様の清き1票をなにとぞよろしくお願いいたします!

最後まで頑張りますので、何卒!

↓投票については下記ブログ記事をご覧ください♪

【緊急速報!】ゆるキャラグランプリ2018に株式会社KIREI produceのマスコットキャラクター、ウサギのぱれっと君が参戦!

お問い合わせはこちら
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料