【空室清掃】個人or大手、依頼するならどっちがいい?|おそうじ革命の空室クリーニングはここがすごい!|ハウスクリーニングのフランチャイズ おそうじ革命

 

こんにちは!KIREI produce広報部です!

さて、4月も10日を過ぎまして、入学式・入社式も終わり新生活スタート!って方も多いのではないでしょうか?

ここ数日は寒の戻りで、朝夕など冬の寒さに逆戻りしている関東地方ですが、予報では来週以降に最高気温が20℃を超す暖かい日もあるようで。本格的に衣替えの季節が迫ってまいりましたね。

今年のゴールデンウィークは新天皇即位の日が休日となるほか、振替休日が1日入るなど、近年類を見ないレベルの長期休暇になるそうです。会社によっては10連休なんてところもあるのだとか。10日あれば近場の海外はもちろんのこと、地球の反対側にだって行けちゃいそうです。事実、そう考える人も多いのか、GW期間中の航空券は異常な高騰を見せているとのこと。羽田からロンドンへの直行便は、日付とクラスによっては¥700,000~¥1,000,000もする場合があるそうですよ。目もくらむような金額ですね。それでも予約する人がいるからこの価格になっているわけですが、つまり世の中には私どもの想像を超えるお金持ちが存在するわけですね。なんとも羨ましい話です。

 

余談が長くなってしまいました。

さて、時は4月。新生活ということで新居へお引越しされる&もうされた方も多いかと思います。

お引越しといえばお部屋の片づけ!そしてそのあとの空き部屋清掃です!そこで今回は、空室クリーニングについてのお話をいくつかと、おそうじ革命の空室クリーニングの魅力についてじっくりとご解説させていただこうと思います!


“安い!早い!柔軟な対応!”が魅力の個人清掃業者。だけど…

個人で不動産を所有するオーナーさんは、知り合いの清掃業者などに独自のネットワークを持っていることが多く、空き部屋クリーニングなどをその業者に発注しています。

これらの清掃業者はほとんどが個人事業主、いわゆる”一人親方”の清掃業者で、フットワークが軽く、多少難しい要求にも応えてくれます。引っ越しや工期の関係などで何かと前後しがちなスケジュール調整にも対応してくれるのが、これら個人の清掃業者の強みです。

また、大手のクリーニング会社に発注するよりも安い工賃で請け負ってくれる場合が多いのも魅力ですね。

個人清掃業者の空室クリーニングの工賃相場は都内で1R(6畳程度)ですと大体¥13,000~15,000ほど。社員寮などの集合住宅で一気に退去者が出た場合など、たくさんの部屋の清掃を一度に依頼すると1部屋あたり¥6,000程度でやってくれる業者さんもいます。

また、これら個人の清掃業者さんとは、個人間の付き合いで親密になることも多く、懇意にしているとエアコンやレンジフード内の清掃をサービスしてくれることもあったり。

これらが個人で清掃事業を営んでいる業者さんに掃除を依頼する場合、ついてくるメリットです。

一見するととても魅力的な条件で清掃に応じてくれるうえ、あらゆることに柔軟に対応してくれるように見えます。

しかしながら、個人で清掃業を営んでいる業者にクリーニングを依頼する場合、これらのメリットに匹敵するほど大きなデメリットもついてまわるのが現実です。

そのデメリットについては次項でご説明いたしましょう。


個人の清掃業者のデメリット

■作業の完成度は保証できない

個人の清掃業者の場合、職人が持つ独自の”審美眼”に基づいて現場の完成度が決められています。

企業などは作業品質の明確な基準として「品質管理マニュアル」などを設けていますが、個人の清掃業者の場合はこれらのものがないパターンがほとんどです。作業完了は職人さんの判断で決まります。

これが何を意味するかというと、業者や現場によって品質に差が出てしまうということです。

そうなると、個人にクリーニングを依頼するのはある種の賭けともいえますね。

運よく腕のいい”当たり”の業者さんと出会うことができれば最高ですが、世の中そう上手くはいきません。個人の清掃業者の場合、金額を安く請け負ってくれる分、現場の完成度もそれなり、といったパターンの業者がほとんどです。

現場の仕上がりに重点を置くのであれば、やはり多少の対価を払っても大手のクリーニング業者に依頼する方が無難でしょう。

 

■保険に加入していない場合が多い

個人で清掃業を営んでいる方は、損害賠償保険に加入していない場合が多いのもデメリットのひとつといえます。

損害賠償保険に加入していないということは、自身が現場で重大な事故を起こしてしまった場合、その補償ができないということです。

特殊な工具などをほとんど使用しないため事故のリスクが少ないのが清掃作業ですが、高圧洗浄機などの機械も使いますし、強力な薬品を使用することもあるため、事故が起こる確率はゼロではありません

もちろん、通常の業者さんであれば自らの過失で起こしてしまった事故については必ず補償してくれるでしょう。しかしそれらのお金は多くの場合、職人さんのポケットマネーです。手持ちがない場合は賠償に時間がかかったりなど、第三者が間に入らない分こじれてしまうケースも多く見受けられます。悪い業者ですと、そのままトンズラしてしまうこともあるのだとか。とんでもない話ですね。

これらのリスクを回避するには、やはり損害賠償保険に加入している業者を探すことです。大手企業の場合、ほぼすべての業者がなんらかの損害賠償保険に加入しています。

おそうじ革命も損保ジャパン日本興亜の損害賠償保険に加入しております。


安心!丁寧!大手ハウスクリーニング業者のクリーニング。しかしデメリットも…

「多少お金がかかっても、やはり品質が安定してて安心してまかせられるところに依頼したい…」そんな方は、ハウスクリーニングの大手企業に依頼するのがいいでしょう。

大手の魅力は、なんといっても作業研修の充実です。大手企業の研修では、汚れと洗剤の関係について化学的な講義をする座学講習にはじまり、研修施設を利用した実践研修、先輩とバディになって実際の現場を経験する現任訓練など段階を追って新人を育成します。このとき、研修生は企業のもつ品質管理マニュアルなどをしっかり勉強させられるため、これらの企業に在籍するスタッフはスキルの差がほとんどありません。つまり、現場をどのスタッフが担当しても同じ水準で仕上げてくれるわけです。

大手の場合は前項でも書いたように、損害賠償保険に加入しているのも大きなメリットといえるでしょう。万が一とは言いますが、事故が起きる確率はゼロではありません。事実、目のくらむような賠償額が計上された事故も、稀ながら起きています。損害賠償保険は、これらの損害をしっかりと補償してくれるうえ、業者とあなたの間に立って様々な交渉および事務的作業を代行してくれます。

また、大手の場合は品質保証をしてくれるのも魅力です。仕上がりに納得がいかないと申し出れば、たいていの場合無料で再作業を請け負ってくれます。

 

■業者によっては研修期間が1週間程度の場合も

先ほど「大手の魅力は研修制度の充実」と書きました。しかしながら、研修期間については企業によってまちまちです。

ひどいところでは、現場作業、事務作業、営業研修、店舗運営マニュアルなどを1週間という短い期間で詰め込み研修されるところもあるそうです。

1週間程度ではほとんど素人です。そんなスタッフの行うクリーニングですから、当然完成度にも難があります。また、不慣れな現場作業でお客様の私物を破損してしまうなどのリスクも高いと言わざるをえません。

 

■追加料金をとられる場合も…

大手企業の場合、ホームページなどに載っている清掃作業価格と実際に請求される代金が違う場合がよくあるようです。

なぜこのようなことが起きるかというと、ホームページに載っているのはあくまで”作業にかかる工賃”であり、実際の請求書にはこれら工賃に加え駐車場代や高速道路代金などの諸経費が上乗せされて請求されるからだとか。

また、企業によっては”現場の汚れがひどい場合にも追加料金を請求する“場合もあるそうです。


作業実績5万件!追加料金一切ナシ!安心補償も充実!おそうじ革命の空室クリーニング

おそうじ革命の空室クリーニングは、2010年の創業当時からあるロングセラー商品です!

今年で創業から丸9年、おそうじ革命が請け負った空室クリーニングはなんと5万件にも及びます!

長い時間と多くの作業実績から培ったクリーニングノウハウで、”お部屋の清潔感をワンランクアップさせる空室清掃”をご提供しております!

 

■お部屋を丸ごと綺麗に!空室徹底クリーニングパック

おそうじ革命の空室クリーニングは、

①窓ガラス、サッシのゴミ落とし、専用洗剤による洗浄。ベランダ設備の洗浄

②お風呂、トイレ、洗面所、キッチンなど水まわりの徹底清掃

③扉、収納、スイッチやコンセント周り、玄関まわり、照明器具など建具の専用洗剤による清掃

④床の清掃、高品質ワックスがけ

これらの作業をオールインワンでご提供させていただいております!

使用する洗剤は自社開発の高品質な酸性、アルカリ性、次亜塩素系洗剤ですので、仕上がりの良さはもちろん抗菌・消臭にも効果があります!

さらにおそうじ革命が使用している高品質&高硬度ワックスは、フローリングの光沢・ツヤを最大限に引き出し、お部屋の高級感を演出します!

 

■追加料金一切ナシ!

おそうじ革命は”明朗会計”をモットーにしております。

実際にお支払いいただく金額は、お見積りの段階で提示した金額です。汚れ具合などで金額が変わることは一切ありません。

現場移動には駐車場代がかからず、燃費のいいバイク便を採用しておりますので、交通費や駐車場代などもご請求することはございません!

 

■お伺いするスタッフは百戦錬磨のプロばかり

おそうじ革命が会社の運営において最も重きを置いているのが、人材育成です。

おそうじ革命の新人研修では、他社では平均2週間程度の研修なのに対し、約2か月間(休日除く45日間)という徹底した研修期間を設け、研修課を設置し緻密なカリキュラムの元、人材教育にあたっています。

研修において最も力を入れているのが現任訓練です。知識を持っていても、それが実践で生きなければ意味がありません。そのため研修生には何度も現任訓練を受けてもらいます。現場の空気を研修課スタッフとともに学ぶことができるため、研修が終わるころには現場作業にもすっかり慣れた一人前のプロになっています。

 

■安心の補償制度

前項でもご説明させていただきましたが、おそうじ革命は損保ジャパン興亜日本の損害賠償保険に加入しています。この保険は、万が一の事故の場合2億円までを補償することが可能です。

また、お客様が作業の仕上がりに納得されなかった場合、無料にて再作業をさせていただいております。

また、社内でも現場での事故が可能な限り少なくなるよう事故・クレーム事例を共有し注意喚起を図っております。


いかがでしたでしょうか?今日も筆が乗ってしまい、ついついたくさん書いてしまいました。

一口に空室クリーニングといっても、依頼する業者さんで仕上がりは千差万別!

ご依頼される場合は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね♪それではまた次回!