【祝!出版!】KIREI produce代表、福井智明の著作が出版されました。「はじめてのお掃除起業」、ハウスクリーニングで独立を目指す方必携のバイブルが完成!その内容に迫ります。|ハウスクリーニングのフランチャイズ おそうじ革命

 

こんばんは!KIREI produce広報部です。

この度、弊社KIREI produceの代表取締役である福井智明が、自身の初めての著作を出版いたしました。

その名も「はじめてのお掃除起業」!

 

2019年6月26日(水)に発売されたこの一冊は、福井のお掃除にかける情熱と、ビジネスに対する果てしない夢が全8章、352ページに亘ってとうとうと語られています。

筆者もこの「はじめてのお掃除起業」を先ほど読了いたしましたが、”ハウスクリーニングで独立するならこれは読んでおいて損は無い“と、おススメできる内容であると自信を持って言えます。

なぜならば、筆者も過去におそうじ革命に4年ほど在籍していたのですが、この本に書かれている内容は在籍当時福井代表から耳にタコができるほど聞かされた話ばかりだからです。「福井さん、このときから変わってないな」、と思わずほっこりするような場面もあるほどでした。

そしてその経営手法を信じ、ずっと素直に繰り返してきた結果が今日のKIREI produce(年商5億、加盟店200、過去3年間の成長率2,400%)であると考えると、あのとき僕に語った福井さんの考えは間違いではなかったのだな、と実感します。

 

その他にも、ビジネス書であるにもかかわらず「これであなたもお掃除職人! プロの道具の揃え方」、「達人の『キレイのスゴ技』を教えます」といった見出しがあることもこの本の特徴と言えますね。ビジネスとは「事務、業務、仕事」という意味の英単語です。真のビジネス書とはマーケティングやマネジメントだけでなく、”実務”にも重きを置いて書かれているべきでしょう。そんなところにも、福井代表の掃除ビジネスにかける想いと、この本を通じてたくさんの人がハウスクリーニングで独立を志してほしいという想いを感じますね。

 

どうです?読みたくなってきましたか?

 

そんな方のために次項からは、目次ごとに読みどころと解説をさせていただきます!

 


著者近影

 


1章 AI時代にも生き残るビジネス 拡大するお掃除市場

この章では、ハウスクリーニング市場の成長性と、今後の変化について語られています。

あらゆる仕事がAIなどのロボットに置き換わるという予想が出ているなか、ハウスクリーニング市場だけはこれからも成長を続け、2021年には1兆円規模の市場になるというデータを出し、それについての解説を述べています。

福井は①超高齢化社会、②共働き世帯の増加を主軸に、「家事代行や、高齢者の”よろず相談”がハウスクリーニング市場に合流」、「晩婚化が掃除代行のニーズを生む」、「面倒なことは自分でやらない時代の到来」、といった今後のハウスクリーニング市場の動向について自説を展開しています。

また、そんな時代のなかハウスクリーニングで起業することの意義やメリットを語っています。

 


2章 「お掃除起業」ならあなたも年収1000万円稼げる

KIREI produceならびにおそうじ革命の前身である「フクイクリーンクリーンサービス」を立ち上げる際、たった30万円の元手しか必要なかったという福井。

その経験から、ハウスクリーニングは「小さな投資で大きな利益を回収できるビジネス」と語ります。

それらのことを踏まえ、ハウスクリーニングでの起業には

■事務所、倉庫、在庫は必要なし

■一人で経営しても十分な利益を出せる

■倒産する可能性が低い

■長く続けられる

といったメリットがあると語ります。これらはすべて、福井が会社の立ち上げから軌道に乗るまでの経験を基に語られています。

 


3章 あの部長は「ブラック企業」を辞めて「ピカピカ起業」で成功した

実際におそうじ革命のフランチャイズで独立したオーナーのエピソードが掲載された項です。

登場するオーナーの前職は、工場勤務やトラックドライバー、カーディーラー、ミュージシャンなど多種多様です。

前職でパワハラを受けていた、会社を倒産させた、過酷な店長業務で寝る暇もなかった、など多様な過去を持つオーナーばかりですが、みなハウスクリーニングで独立したことで家族との時間が増えたこと、自分の時間で人生を生きることができるようになったこと、などが語られています。

 


4章 脱サラして成功する人、失敗する人

前項から発展して、起業して成功する人と失敗する人の違いを語った項です。

福井自身が過去に出会った「お掃除ビジネスで起業したオーナー」の成功例と失敗例を、仕事に取り組む姿勢や人間性の部分から考察した内容になっています。

何千人という掃除人を見てきた福井が語る成功例と失敗例、そしてその分析には、読んでいて感銘を受けること必至です。

筆者は「提案する人は成功する、押し売りする人は失敗する」という節に、深く納得させられました。

 


5章 お客さん集めからリピーター作りまで教えます

おそうじ革命の立ち上げ当初、福井が行っていたコマーシャル活動と顧客獲得についてのノウハウがぎっしりと詰まった項です。

特に個人経営のオーナーさんが、開業から軌道に乗るまでに何をやるべきかが網羅されています。

コマーシャル活動については、人間心理に訴えかける宣伝戦術が具体的な数字を用いて記述されています。(例:広告を記憶に残すには同一の人の目に7回、触れさせる必要がある。なのでポスティングは週1で最低7回、1万枚撒く。等)

なかには思わず「へぇ」と頷いてしまうような、目からウロコのテクニックも。必見の項です。

 


6章 これであなたもお掃除職人! プロの道具の揃え方

ハウスクリーニングに必要な道具について、その用途と必要な数、価格などについて網羅した項になっています。

単に道具の説明をするだけでなく、「この道具はこう使うと傷になるのでこう使うべし」といったテクニックまで記されているのが特徴。

業務用の掃除機の紙パック交換時期についてまで言及されているところに、作者のこだわりを感じます。

 


7章 達人の「キレイのスゴ技」を教えます

現場作業時の心構えや、クリーニングを行う上でのテクニックなどについて書かれた項です。

現場作業の際の時間配分や、汚れを落とすための基本手順、薬剤についての基礎的な知識なども書かれているほか、エアコン、キッチン、トイレ、レンジフード、床、洗面所、窓、浴室の掃除法について子細に記述されています。

各箇所の掃除について、番号を振って時系列順に説明されているところがわかりやすいと思いました。

各項目の最後にキレイに見せる「スゴ技」が掲載されているのですが、このスゴ技は筆者がおそうじ革命在籍時、福井代表本人から教わったものばかりで、ちょっと懐かしい気持ちになりました。余談です。

 


8章 年収300万円、500万円、1000万円…あなたはどのコース

実際にハウスクリーニング業で独立する、あるいは副業として採用する場合のビジネスモデルを掲載しています。

福井はハウスクリーニングのビジネスモデルを、「副業として家計の足しにする年収300万円コース」、「一人で経営する500万円コース」、「株式会社化して従業員を雇い入れる1,000万円コース」と3つのコースに分けて解説しています。

それぞれのコースを選択した人が、その後どういった活動をするべきかについて言及されているのが特徴です。

 


9章 お掃除起業であなたの人生が180度好転する

福井自身の「ハウスクリーニングで起業するとこんなに人生が楽しくなった」という実体験を語った項です。

仕事が単純に楽しいというだけでなく、家庭が円満になったり、お客様から感謝されることへの感動を味わったりなど、福井自身が体験してきた”ハウスクリーニングという仕事”の魅力が存分に語られています。

この項を読むことで、福井自身のハウスクリーニングやKIREI produce、そしてお掃除ビジネスへの深い愛情と情熱に触れることができるでしょう。

「この人純粋に掃除が好きなんだ。」と感情移入してしまうこと必至です。

 


 

いかがでしたでしょうか?KIREI produce代表取締役社長の福井智明の処女作、「はじめてのお掃除起業」!

飾らない文体で、かつ簡潔に書かれておりますので、サクサク読める作品ですよ!

かなり遅読な筆者でも、読み始めると思いのほか面白くてあっという間に読み終わっちゃいました!

福井さんの掃除にかける想い、胸に沁みるものがありました。本当にハウスクリーニングを愛している人なんですね。あらためてそう思いました!

 

 

 

<書籍情報>
はじめてのお掃除起業 著:福井智明

出版社:自由国民社
発売日:2019年6月26日
価格:¥1,500+税
ISBN-10:442612526X
ISBN-13:978-4426125264
Amazon販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/442612526X/ref=cm_sw_r_cp_api_i_VK-gDbRTDVF5T

■内容紹介
「KIREI」をお仕事にしたら人生が変わった!
初めての人でも結果を出せて幸せになれる「お掃除起業」のしくみとノウハウを、ゼロからわかりやすく解説。

(目次)
1章 AI時代にも生き残るビジネス 拡大するお掃除市場
2章 「お掃除起業」ならあなたも年収1000万円稼げる
3章 あの部長は「ブラック企業」を辞めて「ピカピカ起業」で成功した
4章 脱サラして成功する人、失敗する人
5章 お客さん集めからリピーター作りまで教えます
6章 これであなたもお掃除職人! プロの道具の揃え方
7章 達人の「キレイのスゴ技」を教えます
8章 年収300万円、500万円、1000万円…あなたはどのコース
9章 お掃除起業であなたの人生が180度好転する

 

<著者について>

高校卒業後上京し野宿しながら多数のアルバイトを経験。2010年個人事業主としてフクイクリーンサービス創業。同年、株式会社おそうじ革命を設立(現株式会社KIREI produce)し代表取締役に就任。業界初の低コストバイク便モデルを構築。2013年からフランチャイズビジネスを研究し、2015年から本格的に全国展開開始。
「世界中をKIREIに! 」というビジョン実現に向け邁進中。