2019年もついに11月。改元し令和となった最初の年である今年も、残すところわずかとなりました。

ハウスクリーニング業者としては、一年で最も忙しい”年末大掃除”のシーズンがいよいよ開幕、といった具合です。

 

毎年年末大掃除に合わせてあらゆる作戦を講じているのですが、ありがたいことに毎年、我々の予想を大きく上回る受注をいただいております。

というわけで今年も、年末繁忙期に殺到するご依頼を緩和するべく、年末大掃除を前倒しで11月中にやっていただくとオプションをひとつ無料で追加していただけるキャンペーン、「大掃除早割キャンペーン」がスタートいたしました!

 

対象となる方は、”11月中にご依頼をいただき、11月中に作業を実施していただいた方”です!

今年の「対象となるサービス」は、「水まわりセット」!2点セットで1つ、3点セットで2つ、4点セットで3つ、それぞれオプションが無料でご利用いただけます!

 

【年末大掃除早割キャンペーンの詳細】

■受付期間

2019年11月01日~2019年11月30日

 

■清掃実施日

2019年11月01日~2019年11月30日

 

■料金 

選べる水まわり2点セット

26,400円(税込み)

選べる水まわり3点セット

39,600円(税込み)

選べる水まわり4点セット

52,800円(税込み)

 

選べる水まわり2点セット

↓ ↓ ↓

お好みでオプション1つ

 

選べる水まわり3点セット

↓ ↓ ↓

お好みでオプション2つ

 

選べる水まわり4点セット

↓ ↓ ↓

お好みでオプション3つ

 

無料オプション

①10分間どこでも無料清掃サービス

②便器内親水コーティング

③エプロン内部無料

④キッチンシンクコーティング

⑤洗面ボール親水コーティング

 

11月中にプロのハウスクリーニングで大掃除をしておけば、年末の大掃除も「いつもと変わらない」日常のお掃除で簡単に終わっちゃいます!しかも、嬉しいオプションサービスが無料で追加できるわけですから、とってもお得&賢い時短テクニックです!

ぜひ11月中に前倒しで大掃除をして、ゆったりとした年越しをお過ごしください!

 


■2011年~2017年で”大掃除”人口は1割減。しかし2018年は…?

大手化学メーカーの花王は、2017年に20~69歳の女性へ向け「年末大掃除」に関する意識調査を実施しました。

その結果、「今年(2017年)大掃除を実施する」と答えた方は、全体の57%程度だったそうです。

花王は2011年にも同様のアンケート調査を実施したそうですが、2011年当時は「大掃除を実施する」と答えた方は66%いたそうです。

たった6年で1割も大掃除人口が減少したわけですね。

これはいったいどうしてなのでしょうか?

 

これについて花王はさらに「年末大掃除を実施しない理由」として回答を求めたところ、「普段からこまめにお掃除しているから」、「年末は忙しくて時間がとれない」といった答えが大多数を占めたそうです。

さらに、「年末大掃除について知りたい情報」を聞いたところ、「効率的な時短掃除テクニック」という回答が全体の過半数を占めたとのこと。

 

つまり、お坊さんも走らないと仕事が終わらないほど忙しい12月に、大掃除をしている暇はないので、普段からお掃除しておくことで大掃除に時間を割くことを回避したい。さらに、大掃除をする際は効率よくササッと掃除ができるテクニックで簡単に終わらせたい。というのがアンケートに答えた皆さんの本音のようです。

 

(参考記事:花王「年末大掃除の実施」に関する調査結果 >忙しい年末は「大そうじ」よりも、かんたん手軽な『小(こ)そうじ』が求められる傾向に~年末大そうじ実施率は57% 6年で約1割減少

https://www.fnn.jp/posts/000000793_000009276 )

 

このアンケート結果を見るに、大掃除を実施する人口は年々減少しているように思われます。

しかしながら、去年の12月におそうじ革命へ寄せられたご依頼は、前年を大きく上回る数となりました。これは世間の風潮からは矛盾している結果といえますが、いったいどういうことなのでしょうか?

 

実は、その背景には以下のような理由があったのです。

 

昨年末に国内最大手ハウスクリーニング企業のダスキンが、全国の20歳以上の男女2,000人にアンケートをとった「ダスキン 2018年末大掃除 実施意向調査」では、なんと74.1%もの人が大掃除を実施する」と回答したそうです。

ダスキンは同様のアンケートを1年前の2017年にも実施したそうですが、その時の「大掃除を実施する」という回答はわずか55.7%程度だったそうです。これは花王が実施したアンケートとも近似した数値になっています。

 

わずか1年の間に、「大掃除を実施する」人口が20%近くも増えたわけですね。また、全世代のなかで「大掃除をする」と回答した方が80%以上にのぼった世代が、20代というのも衝撃です。色々と我々の予想を大きく裏切る結果であったと言わざるをえません。

 

ダスキンはさらに「今年こそキレイにしたい場所」について回答を求めたところ、「レンジフード・換気扇」「窓・網戸」「浴室」が上位を独占したと発表しています。

また、大掃除について「プロに頼んでみたいか」を尋ねたところ、2人に1人(52.4%)が「頼んでみたいと思うことがある」と回答したとのことで、2013年の45.9%から大幅に上昇したという結果も出ています。

 

(参考記事:全国20歳以上の男女 計2,080人に聞きました『ダスキン 2018年末大掃除 実施意向調査』https://www.duskin.co.jp/news/2018/1203_01/ )

 

つまり、「効率よく短い時間で大掃除をしたい」という基本的な願望は変わらず、その時短テクニックの一環として「プロのハウスクリーニング業者を利用する」という選択肢をとる方が増えているということですね。ハウスクリーニング業に対する認知度の向上も、その流れに拍車をかけているようです。

「レンジフード・換気扇」「窓・網戸」「浴室」など、掃除する際に専門的な知識・技術を要求される箇所が「今年こそキレイにしたい場所」ランキングの上位を占めていることにもそれはうかがえます。

 

昔は一家総出、十数人でお家をまるごとキレイに、なんてのが大掃除のイメージでしたが、核家族化やお年寄りが増えたこともあり、今は「プロの手を借りて大掃除」というのが主流になりつつあるようです。

おそうじ革命に毎年寄せられる年末大掃除のご依頼が、年を追うごとに増えているのも、こういったことが背景にありそうですね。

 


■年末大掃除の鬼門!レンジフードクリーニング

ダスキンが実施したアンケートのなかにあった「今年こそキレイにしたい場所」のひとつとして、レンジフードが挙げられています。

レンジフードとは、キッチンコンロの上にある換気扇のことで、煙を効率よく吸い込むためのカサ(フード)が換気扇を覆っているのが特徴です。

 

レンジフードのお掃除が厄介だと皆さんが思う理由のひとつとして、「どうやってお掃除したらいいかわからない」というものがおそらくあるでしょう。

レンジフードを内部まで徹底的にキレイにしようと思ったら、①通電を遮断、②フードを固定しているネジをはずす、③フードから本体につながっているコネクタをはずす、④本体側のコネクタを養生する、⑤ベルマウスをはずす、⑥シロッコファンをはずす、⑦本体のドラム内に薬剤を塗布する、⑧シロッコファンやベルマウスを洗う、⑨フードを拭き掃除する、⑩シロッコファンをとりつける、⑪ベルマウスを取り付ける、⑫フードを取り付ける、⑬コネクタを接続する、というおそろしく面倒な手順を踏まなければなりません。

また、レンジフードフィルターやフードは塗料で塗装されているため、洗剤をかけて乱暴に拭き掃除すると、塗装が剥がれて見た目が悪くなってしまうこともあります。

しかも油汚れは強力ですので、一度や二度の洗浄では落ちないこともあります。レンジフードのお掃除に挑戦し、「丸一日かけて作業したのにあんまりキレイにならなかった」、なんて体験をした方も多いのではないでしょうか?

「骨折り損のくたびれ儲け」というイメージがついてまわるレンジフードクリーニングは、年末大掃除でも「鬼門」として挙げられることが多い箇所です。

 

おそうじ革命のレンジフードクリーニングは、年間10万件以上のハウスクリーニングを実施してきた経験をもとに、短時間で効率よくレンジフードをピカピカにするメソッドを開発いたしました!

どんなに汚れたレンジフードでも約3時間程度でキレイにいたします。

その秘密は、「専用洗剤」と「並行作業」!

おそうじ革命が採用しているレンジフードクリーナーは、油汚れ専用の強力洗剤と、あらゆるお掃除に幅広く使える汎用型のアルカリ洗剤を組み合わせてお掃除いたします!

油汚れがひどい箇所には強力洗剤を、その他の箇所には汎用型の洗剤を、と使い分けることで、レンジフードの塗装面に極力ダメージを与えない方法を採用しています。

また、ひとつの個所をキレイにしている間にもその他の箇所の汚れを分解できるよう、あらゆる個所に洗剤を漬け置きしながら作業しますので、驚くほど早い時間でレンジフードがピカピカに!

午前中にご依頼いただければ、お昼ご飯の頃には新品同様のレンジフードでお料理ができちゃいます♪

 

レンジフード(キッチン換気扇)は、フード付きのものですと1基¥15,400~!フードのついていない換気扇ですと、¥9,000で作業させていただきます!

 

レンジフードのお掃除は、「えらべる水まわりセット」の中にも含まれております!

たとえばキッチンとレンジフードを両方キレイにしたいと思ったら、えらべる水まわりセットの2点セットを「キッチン・レンジフード」でご注文いただけばセット価格で作業させていただきます!キッチンクリーニングは単品メニューですと¥16,400ですので、レンジフードと組み合わせると通常¥31,800でご注文いただくことになるのですが、水まわりセットでご注文いただけばこれが¥26,400(2点セット)でご利用いただけるわけですね!¥5,000以上もお得です!

さらに、ただいま大掃除早割キャンペーン中ですので、11月中にご依頼&作業をさせていただける方には

①10分間どこでも無料清掃サービス

②便器内親水コーティング

③エプロン内部無料

④キッチンシンクコーティング

⑤洗面ボール親水コーティング

のいずれかを無料でご利用いただけます!

キッチンとレンジフードのお掃除なら、キッチンシンクコーティングをおススメいたします!キッチンシンクコーティングを施しておけば、キレイが圧倒的に長続き!

ぜひともこの機会に、おそうじ革命の「えらべる水まわりセット」と、「大掃除早割キャンペーン」を利用して、お得に大掃除をしちゃいましょう!

 

■えらべる水まわりセットのページはコチラ

https://cleanrevolution.jp/water/

 

■レンジフードクリーニングのページはコチラ

https://cleanrevolution.jp/rangehood/

 

■大掃除早割キャンペーンに関するページはコチラ

https://cleanrevolution.jp/2019/11/01/%e5%a4%a7%e6%8e%83%e9%99%a4%e6%97%a9%e5%89%b2%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3/