エアコンクリーニングの作業と効果のご案内

ホーム > エアコンクリーニング作業と効果

おそうじ革命のエアコンクリーニング作業技術と効果のご案内ページです。

ハウスクリーニングをご依頼されるお客様の中にはエアコンのクリーニングをご希望される方が多くいらっしゃいます。そしてクリーニングを希望される皆さんは、エアコンの内部に溜まったホコリやカビ、花粉などが部屋の中に温風、冷風とともに勢いよく戻されているのが気になるというご意見がダントツです。
実はこのご意見はその通りで、エアコンの構造上どうしても本体内部に部屋から吸い込んだ微細なホコリがフィルターを通過して蓄積されてしまうのです。
このページではそういったエアコンの構造上の問題と、それらをクリーニング対応する当社の技術力をご案内しておりますので、どうぞ最後までご覧ください。

エアコンクリーニングご案内バナー3

代替画像

【壁用エアコン】
主に家庭用に多く使用されるタイプのエアコンで、本体上部の吸気口より部屋内の空気を吸い込み、熱交換の後、本体下側の吹き出し口より温風、冷風が吹き出されます。

料金:9,980円~

” alt=”代替画像” width=”204″ class=”alignnone size-full wp-image-5207″ />

【天井用エアコン】
主に事業所、オフィス、店舗などの天井取付け用として使用されるタイプのエアコンで、中央部の格子部分から部屋の空気を吸い込み、熱交換の後、周囲の吹き出し口より温風、冷風が吹き出されます。
料金:20,520円~

代替画像

【床置き用エアコン】
一般家庭、事業所で床部分に据え置きされるタイプのエアコンで、本体前面より部屋の空気を吸い込み、熱交換の後、本体上部の吹き出し口より温風、冷風が吹き出されます。

料金:14,040円~

 

エアコンクリーニングご案内バナー1

【エアコンとお部屋の空気の関係】
エアコンは部屋内に設置する本体と、屋外に設置する室外機とで構成されていますが、エアコンのスイッチを入れると室外機から外気を吸い込んで温度を変えて室内に供給しているとお考えの方が多くおられるようです。一部の機種を除いてこれは誤りといって良いと思います。室外機の役割は本体が吸い込んだ部屋の空気から吸収した熱を室外に放出するもので、外気を室内に取り入れるものではありません。
よって室内側のエアコンの本体ではホコリ、窓から吹き込まれた花粉や食べ物等の臭いを含んだ空気が本体カバー内、フィルター、ファン、熱交換機に付着し、蓄積されていく構造になっています。フィルターは脱着ができますので掃除や洗浄、交換が可能ですが、フィルター以外の掃除は安易には行えません。
このような理由からエアコン本体に蓄積したホコリ等に加えて、湿度によるカビなどを専門技術で除去することで部屋内の空気を清潔で安全な状態にすることが出来、花粉症や気管支系の健康被害を防ぐことが出来るということになります。

エアコンクリーニングご案内バナー2

【おそうじ革命のスタッフは精鋭揃い】
当社のスタッフはお掃除のノウハウを身体で憶えるための長く厳しい研修を終えた後に、多くの実践を重ねた精鋭揃いです。そしてお客様のお宅にお邪魔させて頂いてお掃除作業を行うため、礼儀正しく、身だしなみにも気を使います。単にエアコンをクリーニングすれば良いというものではなく、お客様との交流を大切に、クリーニングのプロとしてのプライドを高く掲げて日々技術の向上とハウスクリーニング、エアコンクリーニングの大切さを皆様にお伝えしております。

【エアコンクリーニングの特徴『徹底力』】
当社のエアコンクリーニングはムダなく円滑に行うことを第一に心掛けております。ご家庭によって異なる設置場所、機種に合わせた段取りから始まり、動作チェック、養生、脱着、クリーニング作業、片付け、完了確認を一連の流れでスムーズに進めることで、【お客様のご負担は最低限に、満足度は最高に!】【徹底力が持ち味】のクリーニングを実現します。

【エアコンクリーニングの流れ】
①動作チェック・・・クリーニングを開始する前には必ずエアコンの動作状況を確認します。万が一モーター不良や熱交換ユニットが正常に働いていない場合はその旨をお客様にお伝え致します。
②周辺の養生・・・エアコンの周囲、壁や家具等を汚さないようにしっかりと養生致します。
③各パーツの取り外し・・・エアコン内部を隅々までクリーニングするために脱着可能なパーツを破損のないように慎重に取り外します。
④高圧洗浄・・・エアコン本体の電気部品を保護した後、熱交換器、クロスフローファンに付着したホコリ、カビ、臭いを慎重、且つ丁寧に高圧洗浄します。
⑤各パーツの手洗い・・・本体ユニット以外の外装パーツ類を浴室、ベランダなどをお借りしてスポンジ、ブラシ等を用いて丁寧に手洗いします。
⑥各パーツの乾燥と組付け・・・手洗いしたパーツ類が乾燥したら本体にしっかりと組付けます。
⑦動作等の確認・・・パーツ類の組付け後、動作を確認、周囲の汚れの有無を確認しエアコンクリーニング作業が完了します。
【洗浄用エコ洗剤の使用で安心クリーニング】
クリーニングを行う際は洗浄剤の使用は欠かせません。お客様の中にはエアコン内部に残留した洗浄剤が風と共に部屋にまき散らされるのではないかと心配される方もいらっしゃいますが、当社が使用する洗浄剤は哺乳瓶を洗っても心配ない品質のものを使用しておりますので、まったくそのようなご心配は不要です。しかも洗浄力はアルカリ洗剤並みのためエアコン内部のクリーニングに最も適した洗浄剤と言えます。

 

エアコンクリーニングご案内バナー4

 

エアコンメインページへのバナー
・詳しい作業内容・料金はコチラから・

 

 

 

 

 

タップですぐに電話できます 0120-38-2051

受付時間:8:00~20:00

LINE
お見積もり