ハウスクリーニング豆知識 ヤニ汚れ(やによごれ)

ヤニ汚れとは

最近は減ってきましたが、タバコのヤニ汚れはお家の中をべたつかせ埃を付けやすくなります。
たまに見かける光景で換気扇の下でタバコを吸われてる方がいますが、専門家から言わせると換気扇の下で吸ってもほぼ意味がないようです。必ず天井から少しずつ黄ばんで徐々に下部に向かいます。
黄ばみを放置するとクロスの変色を起こしてクリーニングしても完全に綺麗にならなくなります。
タバコのヤニ汚れは日ごろから中性洗剤で水拭きをいかにするかで状況は大幅に変わりますので、注意が必要です。
また吸わない方だとすぐにわかりますが、黄ばみながら臭いが付きます。悪臭をお掃除で無臭にすることは難しいので常に換気が必要です。

除去方法

煙草のヤニ汚れは一般的に水溶性なのでプロが使う強い薬品は必要なく、市販で販売している住居掃除用の洗剤で十分です。
お掃除の際に注意することは埃です。
煙草のヤニで壁や天井のクロス紙がべたつき埃がへばり付いてしまいます。そのまま洗剤をかけて拭こうとせず、まずは乾いたぞうきんなどで壁や天井の埃を落としましょう。
その後、壁のしたから洗剤をかけながら水拭きして乾いたぞうきんで清拭きしていきます。
数年経つとヤニ汚れは落ちなくなります。
できる限り毎日少しずつ拭き掃除することをおすすめします。

注意点

お客様宅の状況によっては完全に除去できないこともあります。
記載した方法で問題が起きても、おそうじ革命では責任を負いかねます。ご本人の責任の下に行ってくださいますようお願いいたします。

おそうじ豆知識TOPへ

お問い合わせはこちら
 
タップですぐに電話できます 0120-96-3933

受付時間:9:00~20:00

LINE
お見積もりは無料