2017年7月17日

ハウスクリーニングのFC事業を展開しているおそうじ革命株式会社(本社:東京都北区 代表取締役:福井智明)は、この度自社で漂白カビ取り洗剤「カビスポット」を開発し、2017年7月15日より60加盟店全店で使用開始します。「カビスポット」は漂白カビ取り洗剤において長く課題とされてきた「滞留時間」を従来製品よりも大幅に向上させることに成功。洗剤使用量、洗剤にかかるコストと環境へ与える影響も50%以上カットすることを実現しました。

<カビスポットについて>
おそうじ革命の7年間、約100,000件の作業実績により蓄積された”現場の知恵”から誕生した「カビスポット」は、ボトルの中では液体状になっている洗剤が、スプレーの噴射による衝撃でゲル化し、対象面にピタッと張り付きます。おそうじ革命が行った実験では、「洗剤の滞留時間」を従来製品の約20倍向上させることに成功しています。「カビスポット」はプロのハウスクリーナーの間で「洗剤の濃度よりも滞留時間が重要」とされてきた漂白洗剤を長時間、使用面に滞留させつづけることができるため、流れやすく乾きやすかった従来製品(1現場あたり平均500ml必要だった)に比べて洗剤使用量とコスト、環境へ与える影響を50%以上カットすることに成功しています。

<カビスポットの主な特徴>
・スプレーボトルの中ではゲル状の洗剤が、噴射された衝撃で化学反応を起こし、粘度を増して対象にへばりつく
・「流れやすい」「乾きやすい」という従来の漂白洗剤(使用後約5分で効果が消えてしまう)の欠点を克服し、60分以上という滞留時間を実現
・乾きやすい従来製品を長時間つけおきする際に使っていたティッシュやサランラップなどが不要となったため、ゴミの削減に成功
・洗剤メーカーではなくハウスクリーニング企業が生み出した「プロ目線」の洗剤

<おそうじ革命とは>
汚れと戦うプロ集団としてFC事業参入後2年で全国に60店舗を展開、2020年までに国内1200店舗、海外展開(アジア、シンガポール、ドバイ、NYなど)を視野にいれたフランチャイズ事業を展開。おそうじ革命では、OSOUJIを通じて、ニッポンの「KIREI」を世界に届けます。ニッポンの技術を世界に!当社が目指す事業は、単なるOSOUJIはなく、「ゲストのおもてなし、有意義な時間、家庭や社会における笑顔の創出」を実現するものであります。“KIREIはすべての生活の基盤”であると考えます。ライフスタイルが充実することこそ、ニッポンの活力につながると考えています。

<おそうじ革命株式会社概要>
商 号 : おそうじ革命株式会社
設 立: 2010年4月28日
代 表 者 : 福井智明
資本金: 1000万円
事 業 内 容 : おそうじ革命のフランチャイズ事業
運営サイト:http://cleanrevolution.jp

【ニュースリリースに関するお問い合わせ先】
おそうじ革命株式会社 広報 担当者 荒川力
public.relations@cleanrevolution.jp
〒114-0003 東京都北区豊島1-5-10-1F
TEL:03-3927-5565(代表)Fax: 03-3927-5567

タップですぐに電話できます 0120-38-2051

受付時間:8:00~20:00

LINE
お見積もり