レンジフード・換気扇のそうじで排気効果UP

レンジフード・換気扇は、油やホコリでベトベトになり、ご自宅でしっかりとそうじしにくいというご意見も。
しかし、汚れが溜まったレンジフードを長期間放置すると、排煙機能が低下し、煙を吸わなくなってしまいます。
水まわり清掃が得意分野の一つなおそうじ革命では、専用洗剤を使用してしつこい汚れを落とし、キレイにクリーニング致します!お客様のご要望や予算に合わせ、柔軟性のあるサービスを心がけておりますので、ぜひ皆さんのご家庭でもお試し下さい。

専門家でなければできない作業

レンジフード・換気扇は清潔にしておきたいけれど、ベトベトの油汚れを落としたくてもなかなかできず、油うけから油が垂れてきても見て見ぬふりにしてませんか?

汚れを放置していると、脂が乗ったサンマや肉汁たっぷりの肉料理を焼いている時に、レンジフード・換気扇がなかなか煙を吸わなくてキッチン中が煙だらけになったり、火災報知器が鳴ってしまったというお声をよく伺います。
換気機能の低下により起こるのは煙を吸わなくなるだけでなく、何より恐ろしいのがガスコンロのガス漏れや、不完全燃焼による火災や一酸化炭素中毒といった事故に繋がってしまう可能性があることです。
主な原因は、内部に溜まった油汚れやホコリ、煙、ススなどがあげられますが、その他にもお鍋からの湯気でさえも、湿気となって黒カビの発生に繋がることも?!
この機会に、レンジフード・換気扇を清掃してみませんか?

しかし、いざ内部をそうじしようとすると様々な工程が待っています。
電源コンセントを抜き(またはブレーカーを下げる)、厚手のゴム手袋を着用、高い場所に設置されているカバーを外し、ドライバーなどの工具でファンを外す…そして掃除後は、元の状態に戻すという作業まで残っています。
その為、慣れない方にはかなり困難な作業で危険が伴うことも。

例えば、以下のケースでお困りではないですか?

  • ベタベタ油汚れをキレイにしたい
  •  汚れをこすっても落ちない
  •  内部についた汚れのと仕方が分からない

おそうじ革命では、レンジフード・換気扇を長持ちや、お部屋の空気を汚さないため、キッチンでの事故を未然に防ぐためにも、プロの技術や専用洗剤による定期的な清掃を強くお奨めしております。
油汚れや煙が吸わない、臭いがとれないなどのお困りなことがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。